キレイのための『食美活』レシピ

寒さが本格化してきて、体調を崩しがちという人も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、飲む点滴と呼ばれる「甘酒」を使った
蒸しパンのレシピをご紹介します。
甘酒でヘルシーに仕上げたもちもち食感の蒸しパンは、
腸活効果も期待できますよ♪

  • Pinterest
  • #腸活
  • #甘酒
  • #米粉
  • #はちみつ
  • #おやつ
  • #蒸しパン
  • #こめ油
材料(各味2個)
甘酒
160g(80g×2)
こめ油
40g(20g×2)
はちみつ
大さじ4(大さじ2×2)
ふたつまみ(ひとつまみ×2)
米粉
200g(100g×2)
ベーキングパウダー
8g(4g×2)
抹茶
2.5g
桜の花の塩漬け
2本
作り方
調理時間:25分
(浸け置き時間を除く)
  1. 1桜の花の塩漬けは、30分ほど水に浸けて塩抜きをしておく。
  2. 2プレーン、抹茶味用のボウルを用意し、それぞれのボウルに甘酒80g、こめ油20g、はちみつ大さじ2、塩ひとつまみを加えてしっかりと混ぜる。
  3. 3プレーン用には米粉とベーキングパウダーを、抹茶味用には米粉、ベーキングパウダー、抹茶を加えてしっかりと混ぜ合わせ滑らかにする。生地が固くて混ぜにくいようなら甘酒を追加して調整する。
  4. 4適当な大きさのココット皿やスフレ皿に紙カップを入れて③の生地を流し入れ、抹茶味には桜の花を乗せる。蒸し器にお湯を沸かし、皿ごと約15分強火で蒸す。
  5. 5竹串を挿して、生地がくっつかなければ蒸し器から出し、器から取り出して完成!
𠮷田先生からの
ワンポイント
監修
料理研究家 𠮷田麻子さん

生地をカップに流し込むときは、なるべく表面が平らになるようにしましょう。牛乳や水の代わりに甘酒を使うことで麹の香りが立ち、やさしい甘さになります。ココアや小豆を入れたり、ゴマを飾ったりしてもいいですね。

バックナンバー
レシピ一覧はこちら
オススメ記事