キレイのための『食美活』レシピ

今月のテーマ
[ 発酵食品 ]

鮭の味噌チーズグラタン

栄養豊富で、美容効果も期待できると言われている「発酵食品」。
今回は、和の「味噌」と洋の「チーズ」の2つの発酵食品を組み合わせた、絶品グラタンをご紹介します。

※このコンテンツは音楽が流れます。
※動画はYouTube上で再生しております。

材料 (2人分)
150g(2切れ)
玉ねぎ
1/2個
セロリ
1/2本
マッシュルーム
8個
ホワイトソース
1缶(290g)
酒粕
10g
白味噌
大さじ3
とろけるチーズ
40g
日本酒
適量
塩・こしょう
適量
オリーブオイル
小さじ3
パセリ
適量
作り方
調理時間:約30分
  1. 1玉ねぎは薄切りに、セロリは皮をむいて薄切りに、マッシュルームは石づきを取って4等分に切っておく。
  2. 2軽く塩こしょうをしておいた鮭を、オリーブオイル(小さじ1)を熱したフライパンで焼き、ある程度火が通ったら取り出し、身を粗めにほぐしておく。
  3. 3少量の日本酒で溶いた酒粕と白味噌を、ホワイトソースに加えて混ぜる。
  4. 4オリーブオイル(小さじ2)を熱したフライパンに①の玉ねぎを加えて弱火で炒める。途中でセロリとマッシュルームを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  5. 5炒めた④に③のホワイトソースを加えて、ふつふつとひと煮立ちしたら②の鮭を加え、塩・こしょうで味を調える。
  6. 6グラタン皿に⑤を入れ、とろけるチーズを乗せて、230℃のオーブンで10分焼く。焼きあがったらお好みでパセリを飾って完成。
𠮷田先生からのワンポイント

グラタンに入れる野菜は、お好みで。パスタを入れてパスタグラタンにしたり、ご飯の上からソースをかけてドリア風にアレンジしても◎。白味噌の風味とチーズがマッチして、あっさりとお召し上がりいただけますよ。

料理研究家 𠮷田麻子さん

「𠮷田麻子料理教室」主宰。数々の専門学校で料理を学び、確かな技術に基づいた日本料理に定評があり、予約の取れない料理教室として評判。企業のメニュー開発や監修、雑誌、書籍でも幅広く活躍。近著『ちゃんと覚えたい和食』(秀和システム)が、料理レシピ本大賞入賞。
http://www.asakoyoshida.com/

バックナンバー