キレイのための『食美活』レシピ

冷蔵庫に作り置きおかずのストックがあると、
日々のごはん作りに余裕が出ますよね!
今回は“畑の肉”と呼ばれるほど栄養満点な食材「大豆」を使って作る常備菜をご紹介します。

  • Pinterest
材料
豚バラ肉かたまり
300g
大豆水煮
50g
白ネギ
1本分(青いところのみ)
生姜
20g
干しあんず
4個
バルサミコ酢
30mL
赤ワイン
15mL
こいくち醤油
10mL
はちみつ
大さじ2
アスパラガス
3本
ディジョンマスタード
適量
作り方
調理時間:60分
  1. 1豚バラを4cm角に切り、強火のフライパンで全体的にしっかり焼き色がつくまで火を通し、余分な脂を落とす。
  2. 2鍋に①の豚バラ肉、白ネギ、皮付きのままの生姜を入れ、水をひたひたに加えて落しぶたをし、さらにフタをして40分ほど火にかける。沸騰するまでは強火にし、その後は中火にする。
  3. 3別の鍋に②の茹で汁200mL、豚バラ肉を移し、バルサミコ酢、赤ワイン、こいくち醤油、はちみつを入れ、フタをして煮汁が約1/3になるまで中火で煮詰め、さらにあんずと大豆を加えて弱火で5分ほど煮る。
  4. 4付け合わせ用のアスパラガスはラップに包んで、電子レンジ600wで約40秒加熱し、食べやすい大きさに切る。
  5. 5③と④を皿に盛り付け、マスタードを添えて完成!
𠮷田先生からの
ワンポイント
監修
料理研究家 𠮷田麻子さん

②の煮込み時間を60分ほどにすると、さらに豚バラ肉が柔らかくなります。味付け後は、煮込みすぎると煮詰まって味が濃くなってしまうので注意しましょう。あんずの甘酸っぱさがいいアクセントになりますよ。

バックナンバー
レシピ一覧はこちら
オススメ記事