要注意!“オンナの清潔感”ってどこが見られてる?

初対面の人と会う機会も増える春。相手に好印象を与えるには、「清潔感」が大切といいますが、具体的にどこを見られているのでしょうか。今回は、マナースクール「ライビウム」代表の諏内えみ先生に、初対面の人にも清潔感を持ってもらえるポイントを教えていただきました。見た目だけでなく、香りやしぐさ、立ちふるまいまで、意識して清潔感を高め、好感度をグンとUPしませんか?

Profile
諏内えみさん

マナースクール「ライビウム」代表。美しいふるまいや所作、また会いたいと思わせる会話力アップ、婚活、テーブルマナー、アンチエイジング講座が人気。映画やドラマでの女優のエレガント所作指導に定評がある。テレビなどメディアにも多数出演中。「『育ちがいい人』だけが知っていること」(ダイヤモンド社)他多数。

読者限定プレゼント

CHAPTER 1
肌や髪、指先もキレイに!

清潔感のあるパーツケア

周りの人に「清潔感がある」と感じてもらうためには、細部にも気を配ることが大切です。体や服装を清潔にするのは基本中の基本。そのうえで、肌や髪、指先などのケアを行い、それらのふるまいを美しくすることにより、多くの人に清潔感を持ってもらえます。

清潔感のためのスキンケア

メイクアップよりもスキンケアを重視して、肌の調子を整えておきましょう。また、シャドー、チーク、リップなどのポイントメイクのカラーも、鮮やかすぎないほうが品を感じさせます。子どもや年配の方にも清潔感を持ってもらえるような、ナチュラルメイクがおすすめです。

清潔感のためのヘアケア

普段のヘアケアを念入りに行いましょう。髪に健康的なツヤがあるか、カラーリングをしている場合は、退色していないか、明るすぎないかをいつもチェックすることが必要です。また、手で髪をかき上げたり、頭を振って髪の乱れを直すなどの行為を頻繁に行うと品を下げてしまうので注意しましょう。

清潔感のためのハンドケア

長すぎる爪や凝ったネイルアートは、丁寧にお手入れをしていたとしても、清潔感を持たれにくいでしょう。ネイルカラーをするのであれば、多くのシーンで困らないベージュピンクやベージュオレンジなど肌なじみのよい色がおすすめです。普段からハンドクリームなどでケアをして手荒れを防ぎ、手肌を美しくしている女性には清潔感が際立ちます。

CHAPTER 2
話し方・香り・バッグの中身を美しく!

身だしなみケアで
清潔感アップ

外見をキレイにしていても、言葉遣いや持ち物がだらしない女性は、清潔感も半減してしまいます。自身の身の周りやふるまいを今一度見直して、清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

話し方で清潔感アップ

流行語や美しさに欠ける言葉遣いはもちろん、会話中の大きな声や大げさな身振り手振りは、品性や清潔感をも持たれにくいもの。会話中のジェスチャーは指をそろえて片手でコンパクトに行い、多用しないほうがベター。声のトーンも高すぎないほうが、大人の女性の品格が漂います。

香りで清潔感アップ

さわやかで控えめな香りをまとった女性は清潔感を感じさせ、魅力的です。しかし、ほどよい香りを付けるのは難しいもの。まずは、ヘアケア製品の香りは強すぎないか、服に防虫剤の匂いが移っていないか、柔軟剤の香りはキツすぎないかなど、不快なニオイをさせていないかチェックしましょう。香水をつけるのであれば、清潔な体に、膝の裏や足首、ウエストなど、下半身にほんの少し使いましょう。

バッグの中身で清潔感アップ

バッグの中もキチンと整理して、物を取り出しやすくしておきましょう。バッグの中が汚いと、中身も汚れたり傷ついたりするため、持ち物が早々にくたびれてしまいます。また、中の物を取り出すときに、バッグをゴソゴソと探っている様子は、あまりエレガントではありませんね。バッグの中を整理することは、持ち物にも、ふるまいにも、清潔感をもたらしてくれますよ。

CHAPTER 3
第一印象から好感度大!

初対面で見られる
清潔感ポイント

パーツをケアして、身だしなみを整えたら、最後は、初対面の人と接するときに、「清潔感のある人」と思われるための方法をご紹介します。

姿勢

初対面の相手の視線にまず飛び込んでくるのは、あなたの全体像。つまり姿勢です。立っていても座っていても、第一印象は姿勢に左右されます。ねこ背やうつむき加減だったり、「休め」の体勢で立っていたり、ダラダラ歩きや膝を曲げた歩き方は、印象ダウンに。スッと伸びた美しい姿勢が、好感度を高めるポイントです。

表情

姿勢と同時に相手が焦点を合せるのは、顔。むしろ、表情といったほうがいいでしょう。気を抜いていたり、疲れている表情は、相手に失礼でもあり、周りの方を心配させてしまうことも。常に満面の笑みでいる必要はないですが、他人に見られていることを忘れていない、適度な緊張感を持っていたいものです。とても疲れていたとしても、口角を数ミリ上げてみてください。それだけで、好感度がアップするはずです。

自己紹介

初対面の方への自己紹介では、相手の目を見て挨拶を行った後、自分の名前をゆっくり、聞き取りやすいように伝えましょう。そして、相手の話はゆっくり聞くことを意識しましょう。「話を聞いてもらえてうれしい」と思ってもらうには、ほんの少し相手のほうに体を傾けるのがポイントです。
相手の方の口数が少なければ、あなたから上手に話題提供できると素敵です。自分のことを分かってほしくて、あれもこれもと話したくなってしまいそうですが、伝えることを2~3つに絞っておきましょう。自己紹介中は、相手の目を見つめ続けるのではなく、眉や口元が入る範囲を見るソフトアイコンタクトだと、威圧感を与えずにすみます。ただし、要所ではしっかり目を見ることも忘れずに。

諏内さんからの
メッセージ

周りの人に清潔感を持ってもらうためのマナーやふるまいは、「人に迷惑をかけないため」「恥をかかないため」と思われてしまいがちですが、むしろ「自分を高めるため」「ワンランク上の女性になるため」と考えてはいかがでしょうか?
「清潔感があり、マナーや美しいふるまいができる女性になって、緊張する場面でも堂々としていたい」と願う女性は、きっとたくさんいるはず。自分に自信が持てないという方こそ、ぜひ、日々のケアや身だしなみを大切になさり、堂々と振る舞っていただきたいと願っています。

読者限定 抽選で3名様にプレゼント 諏内さん著『世界一美しいふるまいとマナー』

応募期間

2020年 4月1日(水)~4月30日(木)まで

ご応募はこちらから

  • ※プレゼントは会員様限定となります。既に会員の方はログインを、ご登録がまだの方は、応募フォームより新規会員登録をお願いいたします。
  • ※応募は期間中、お一人様1回限り。