belta piu+ あなたの美しさを満たしていく“belta piu+”をお届けしていきます

ぷるぷる唇で女子力アップ!今年はすっぴんリップで勝負!

実は第一印象で目につきやすいのが唇。視線を集める唇も、ぷるぷるで健康的でないと、せっかくのファッションやメイクも台無しになってしまいます。
特に冬は乾燥して唇が荒れるという方も多いはず。乾燥する季節だからといって、カサカサ唇や皮めくれ唇などは、女子力低下のもと。唇はとてもデリケートなパーツのため、毎日のケアがとても重要です。
そこで今回は、皮膚科医である有川スキンクリニック院長の有川順子先生に、「すっぴんでもキレイな唇のつくり方」を教えていただきました。
春までにぷるぷるでピンク色の「すっぴんリップ」を手に入れて女子力アップしませんか?


有川順子先生
有川スキンクリニック院長。日本皮膚科学会専門医。医学博士。東京女子医科大学を卒業後、同大学皮膚科学教室入室、助手を務める。六本木ヒルズ皮膚科医長を経て、有川スキンクリニック開設。東京女子医大附属女性生涯健康センター非常勤講師。
有川スキンクリニック:http://www.arikawa-skin.com/

応募は終了しました
  • トラブルリップ注意報
  • すっぴんリップメソッド
  • リップクリームの選び方・使い方

あなたの唇、大丈夫?トラブルリップ注意報

ガサガサ、ひび割れ、色がくすんでいる…などなど、多くの人が唇に悩みを抱えています。そんな「トラブルリップ」にならないために、まず日常の行動をチェックしてみましょう!

「なめる・こする・皮をむく」クセが唇の荒れのもと

皮脂腺が少なく、水分を保持する角質層がとても薄いため、乾燥すると唇の水分が蒸発して皮がめくれやすくなります。唇をなめると、唾液と一緒に水分が奪われて乾燥します。また、強くこすったり、めくれた皮をむくと、もともと薄い角質が荒れて、乾燥した唇がなかなか改善されません。


ごしごしクレンジングは、色素沈着の原因に

メイクを落とすためのクレンジング剤。最近は洗顔と一緒にメイクを落とすことができる手軽なものも増えていますが、そのぶん肌に刺激のある成分が入っていることも。また、ごしごし洗いによる強い摩擦は、くすみの原因となる色素沈着を引き起こします。成分も洗い方も「やさしく」が基本です!


唇が荒れている時は、刺激の少ないリップ&グロスを

紫外線対策用リップクリームは紫外線吸着剤が含まれているため、すでに唇が荒れている状態で使うと刺激を与えるのでNG。また、香料入りリップクリームや、リップグロスの光らせる成分なども刺激を与えてしまうため、荒れた唇にはおすすめしません。


口呼吸は唇をさらに乾燥させる要因に

口呼吸をしている人は、口の中が乾燥しやすくなり、口内粘膜が乾燥すると、唇も乾燥します。口を閉じて鼻で呼吸すると、唇の荒れだけではなく、口臭などの口呼吸の弊害も防ぐことができます。特に今の時季は、風邪を引いて鼻が詰まってしまう人も多いので、症状が改善してきたら、鼻呼吸を心がけましょう。


普段何気なくしていることが、実は唇にとってあまりよくないことがあります。特に、唇が乾いたからといってなめたり、荒れた唇をキレイにしようと強くこすったり皮をむいたりするのは逆効果なので、絶対にやめましょう。

トラブルリップもこれで解消!実践!すっぴんリップメソッド

毎日の生活の中で簡単にできるものから、特別なお手入れまで、唇そのものがキレイで健康になる「すっぴんリップメソッド」をご紹介します。

デイリーメソッド
スキンケアと同様にリップケアをしましょう

リップケアもスキンケアと同じ。クレンジングや洗顔、化粧水にクリームなど、スキンケアをする際は、唇も意識して。基本の保湿はスキンケアで行い、縦ジワやくすみが気になる人は唇用美容液、乾燥による荒れが気になる人は保湿タイプを選びましょう。

食事のあとは軽くふくだけでOK

食事のあとは、口をゆすいでハンカチで軽くぬぐうだけでOK。汚れているから、口紅を塗り直すから、と唇をティッシュなどでゴシゴシこすると、皮がむけたり黒ずみの原因になります。歯を磨いたあとの歯磨き粉の残りもきれいにやさしくぬぐいましょう。

マスクや加湿器で保湿を心がけましょう

マスクや加湿器でしっかり保湿しましょう。特に、マスクは口周りの乾燥を防げるのでおすすめ。就寝時リップクリームを塗ってマスクをして寝ると翌朝の唇が潤っているはずです。ただし、同じマスクを繰り返し使うのは雑菌が繁殖するので厳禁!


スペシャルメソッド
食事のあとは軽くふくだけでOK

荒れてしまった唇には、即効性抜群のスペシャルケアでぷるぷるリップを取り戻しましょう。お風呂上がりの血行がよくなった状態でパックするとさらに効果的です。5分で完了するのでデート前などの時間がないときでもオススメ。ぜひ試してみてくださいね。

食事のあとは軽くふくだけでOK


日常の中で、ほんの少し気を付けるだけで唇はキレイになってくれます。習慣にして、自然に唇のケアができるようになるといいですね。ワセリンパックは即効性があり効果的ですが、普段のケアを続けることで何もつけなくてもキレイな唇を目指しましょう。

あなたのリップの強い味方 リップクリームの選び方・使い方

毎日の唇ケアに欠かせないリップクリーム。デリケートな唇は、リップクリームの使い方・選び方ひとつで状態に大きな違いが出てきます。あなたに合ったリップクリームと正しく付き合って、唇を効果的にケアしましょう。

敏感リップのあなたには…

UVカット成分、香料、着色料の入っていない、刺激の少ないリップクリームを使いましょう。紫外線が気になる人は、外出時だけUVカット成分入りを使いましょう。

縦ジワ・くすみが気になるあなたには…

トリートメント効果のある美容液タイプで、しっかりと潤いをキープしましょう。特に、エイジングケア成分配合のものは、ハリやくすみの改善が期待できます。

皮むけリップのあなたには…

荒れた唇の治療ができる「第3類医薬品」のリップクリームやワセリンが効果的です。第3類は医薬品の部類に入り、普通のリップクリームより効果が期待できます。

唇がひび割れてしまったあなたには…

病院に行ってドクターに薬を処方してもらいましょう。自己流のケアを続けていると、なかなか治らないだけではなく、症状が悪化してしまうことも。正しい治療を行いましょう。


唇がひび割れてしまったあなたには…

リップクリームは、横ではなく縦に動かして塗りましょう。唇のキメは縦向きなので、それに沿って塗るのがポイントです。唇のシワの隙間にまで成分が浸透しやすくなりますよ。また、冷えて固くなったリップクリームは少し温めてやわらかくしてから使うと、なめらかに塗ることができます。


本来、リップクリームは唇の荒れを防ぐことを目的としたものです。荒れてから使うものではありません。唇が荒れてしまってから慌ててリップクリームでケアするのではなく、荒れていない状態を保つためのケアとして続けましょう。

教えて!有川先生 すっぴんリップのためのQ&A

「ピンク色のすっぴんリップ」のつくり方を、有川先生に教えていただきましたが、その他にも唇について知りたいことがまだまだあります。有川先生に今さら人には聞けない素朴な疑問に答えていただきました。

リップクリームは一日何回塗るといいの?

起床時と就寝前、朝昼晩の食事のあとの1日5回程度塗れば十分です。それでも唇がガサガサしたり乾いたりする場合は、リップクリームが合っていないか、乾燥以外の原因の可能性もあるため、病院に相談しましょう。

冬は空気が乾燥するから唇が荒れるの?

空気の乾燥だけが唇が荒れる原因ではありません。個人差もありますが、唇の角質層には保湿機能があるので、適切なスキンケアや健康的な食生活など、季節を問わず基本的なケアをすることが大切です。

ごしごしクレンジングしないと、口紅が落ちないのでは?

口紅の色素が唇に吸収されることはありませんので、熱心にクレンジングしなくても大丈夫です。逆に、ポイントメイクリムーバーの使い過ぎや落とし過ぎ・こすり過ぎが原因で色素沈着する可能性のほうが心配です。やさしくケアしましょう。

寒くなると唇が青くなるのはなぜ?

唇の皮膚は薄いため、体内の血液循環の状態が表れやすいパーツです。そのため、血のめぐりがよくない人の唇は青くなります。一時的な唇のケアだけでは改善しないので、カラダ全体の血液の循環がよくなるような生活を心がけましょう。


有川先生からのメッセージ

唇の皮膚のターンオーバー(肌の新陳代謝、生まれ変わり)はとても早いのが特徴です。たとえば、唇以外の肌のターンオーバーの期間は約28~56日と言われていますが、唇はなんとその4分の1の1週間で皮膚が生まれ変わります。そのため、毎日のお手入れ不足が表れやすいパーツなのですが、逆に、他の肌に比べてお手入れの効果が短期間で実感できるともいえるのです。
毎日のケアを続けること、そして荒れてしまっても諦めずにケアを行うことで、すっぴんリップを目指してくださいね!


応募は終了しました