RICE FORCE
お肌のせんせい

乾燥によって毛穴も開く?

黒ずみ、つまりが
気にならないツルツル美肌へ!

一年中気になってしまうのが、毛穴の開きや黒ずみといった毛穴周りのトラブル。実は乾燥も原因のひとつなんです。ご自身も毛穴に悩んできたというプロメイクの木戸出 香さん、経験者だからこそ、自信を持って語れる、毛穴が目立たないつるんとした美肌の作り方について伺いました!

大切なのは基本のケアです

私自身、20代後半でレーザー治療を受けるほど、毛穴にとても悩んでいました。当時は若さから基礎化粧品の大切さに気づかず、日頃のスキンケアを怠っていたんです。さらに、生活リズムもぐちゃぐちゃだったのが祟ったんだと思います。レーザー治療で少しは改善されましたが、肌が弱かったのでレーザーの跡が残ってしまい・・・。結局、やめてしまいました。その後、30代になってライスフォースを使い始めたのですが、毛穴の開きがレーザーを当てた時より小さくなったんです!その時、やっぱり大切なのは基本的なケアだなと気がつきましたね。

「なぜ、毛穴が目立ってしまうのか?原因は“乾燥”にあるのかも・・・。」

乾燥してハリがなくなると、肌がたるんだ状態になります。そうすると、毛穴が縦長に広がってしまうので目立ってしまうんです。また、毛穴が開いた状態は汚れも詰まりやすく、黒ずみも悩みにプラスされることに。毛穴の目立ちを改善するためには、他の肌トラブルの対処と同じで「保湿」してハリを取り戻すことが大切なんです。ただ保湿をしても、毛穴が汚れで詰まっていると、せっかくのうるおいも浸透しません。まずは毛穴をクリーンにすることがコツですね。

毛穴の悩みには
しっかり
保湿することが
効果的!

ライスフォースは仕事仲間に勧められて7~8年ほど使っていますが、まさに毛穴悩みにもぴったりの商品です。保湿化粧水「ディープモイスチュアローション」は、ぐんぐん浸透してくれるので、仕事現場でも自分用でも保湿をする時に欠かせないアイテム。ふきとり化粧水「ディープクリアローション」は、不要な角質を拭きとってくれるので、現場で毛穴悩みがある人にはまずこれを使っています。
普段はドラマの仕事が多いので長期間同じ人の肌の状態を見ることがよくあるのですが、現場で数ヵ月使い続けたら、肌の調子がとても良くなるのを感じています。ライスフォースは継続するとより効果が実感できるので、現場でも信頼して使っています。

毛穴を目立たせないようメイクノリをよくするためには保湿が一番なので、コットンパックやスチーマーなどの集中ケアをしますね。あとはリンパマッサージ。撮影現場だと頭から顔まで全体的にマッサージするのですが、10分くらいほぐしてあげるとむくみも取れて、肌のくすみもすっきり。そうすると肌が明るくなり、毛穴も目立たなくなるんです。

私はもともと10年間美容師をしていて、たまたま雑誌の仕事をさせてもらったことがきっかけでヘアメイクに転向しました。美容師時代に鍛えたコミュニケーション力や一瞬一瞬の判断力、一対一の空気の読み方や作り方などは、ヘアメイクになっても現場でとても活きています。自分が関わった作品が世に出ると「この仕事をやっていてよかったな」と思いますね。これからもたくさんの人を綺麗にしながら、良い作品を作り出せていけたらと思います。

地道な毎日のケアで
キメ細かいお肌を
目指しましょう!
木戸出 香さんKaori Kidode
ライスフォース使用歴8年。美容師として活躍後、フリーランスのヘア&メイクアップアーティストとして映画、ドラマ、CM、広告など幅広くこなす。主な担当作品は『家政夫のミタゾノ』『初恋ロスタイム』『アリーキャット』『弱虫ペダル』『面白南極料理人』『仮面ライダーシリーズ』など。

木戸出さんのオススメ商品はこちら!

毛穴トラブルの原因をすっきりケア
明るくクリアな美肌へ!
ディープクリアローション
(ふきとり化粧水)

CHECK!
ライスフォース30日間セットはこちら
   

こんなコンテンツも、おすすめです!

一覧へ戻る