riceforce radio Be yourself
安藤裕子さんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.91 安藤裕子さん
忙しい中でも“何もしない時間”を必ず作っています!

2003年ミニアルバム「サリー」でデビュー。物語に対する的確な心情描写が高く評価され、多くの映画/ドラマの主題歌も手がけている。2018年にデビュー15周年を迎え、初のセルフプロデュースアルバム「ITALAN」を発売。2019年7月には、ドラマ「W県警の悲劇」の主題歌として「鑑」が決定し、配信シングルとしてリリースされた。
HPInstagramTwitterFacebook

1日の始まりに何もしない時間を作るようにしています!

1日24時間はみんな平等ですが、私は24時間じゃ足りないなぁといつも思っています。その中でもダラダラする時間は譲れないので、もう、ソファと一体化しちゃうくらいダラダラしています。(笑)どんなに忙しくても、2〜3時間は何も考えずにダラダラする時間を絶対に確保していますね。たまに、チベットの音楽を流して瞑想をすることもありますね。その時間は、夜ではなくて朝なんです。朝、ゆっくりする時間を確保して、思う存分ダラダラしたら1日をスタートさせるようにしています。

安藤裕子さん写真1

ヘッドマッサージ、耳ツボマッサージで顔まわりのめぐりを良くしています。

もともと肌が弱い方ですが、やはり保湿が何よりも大事だなと思っています。あとは、ヘッドマッサージや耳のマッサージもするようにしています。耳のツボをグリグリと親指と人差指をつまんでマッサージすると、自然と顔の血色やめぐりがよくなるんですよね。歌を歌うときは、けっこう肩と首、のどのあたりのめぐりがよくないと、声も思うように出ない気がするので、そういった意味もあって耳と頭のマッサージは欠かせませんね。

安藤裕子写真2

★お知らせ★
安藤裕子 Billboard Live 2019
2019年11月28日(木)Billboard Live Osaka
2019年12月07日(土)Billboard Live Tokyo
*チケット発売中

安藤裕子さんのトーク内容は、
radiko.jpで2019年10月4日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース30日間セットはこちら