riceforce radio Be yourself
玉城ティナさんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.80 玉城ティナさん
素肌で過ごす時間を大切にしています。

1997年10月8日生まれ、沖縄県出身。講談社主催の「ミスiD2013」で初代グランプリに輝き、14歳で「ViVi」の最年少専属モデルとなる。映画デビュー作は『天の茶助』、『わたしに××しなさい!』で初主演を飾る。主な出演作に、『オオカミ少女と黒王子』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』などがある。

玉城ティナさん写真1

映画『Diner ダイナー』では料理好きの女の子の役どころ。実際の料理の腕前は?

現在公開中の映画『Diner ダイナー』では、料理を作ることが好きな女の子の役を演じていますが、普段の生活でも自分で料理をすることは好きですね。どんなメニューでも野菜を多めに取り入れることを心がけています。料理を作る前の段階、例えばスーパーで食材を眺めていたり、宅配カタログを眺めているだけでも楽しいですね。何を作ろうかな、とテンションが上がります。最近は、特に和食メニューを作ることが好きです。

玉城ティナさん写真2

スキンケアは、むくみ、乾燥、日焼け対策を重点的に!

仕事柄、素敵なメイクをしてもらうことが多くありますが、オフの日は肌を休める意味でも、あまりメイクはしません。素肌で過ごす時間を作って、自分の肌の状態を知るようにしています。あとは乾燥と日焼け対策には特に気をつけています。むくみやすいので、お風呂で好きなオイルを使ってリンパを流したり、マッサージをします。お気に入りのオイルやボディクリームで気分を高めながらスキンケアをしています。

玉城ティナさん写真3

★お知らせ★
蜷川実花監督最新作 映画『Diner ダイナー』公開中

玉城ティナさんのトーク内容は、
radiko.jpで2019年7月19日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース30日間セットはこちら