riceforce radio Be yourself
芋生悠さんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.73 芋生悠さん
自分と向き合うために、自画像を描いています!

2014年『JUNON Girls CONTEST』ファイナリスト。2018年、主演映画「あの群青の向こうへ」で門真映画祭2018最優秀主演女優賞受賞、同じく主演映画「ヒロイン」で、ながおか映画祭2018、いぶすき映画祭2018で審査員特別賞受賞、など多数の映画祭で数々の賞を受賞。

芋生悠さん写真1

絵を描くことで、自分を知る時間を作っています。

日々の暮らしの中で好きな時間は、絵を描くことです。風景画や静止画を描くこともありますが、よく描くのは自画像です。自分の顔を描くことで、今自分がどんな状態なのか分かってくることがあります。何かに悩んでいる時はうまく描けないし、気持ちがスッキリしているときは筆が進むし、描いて行くうちに気持ちが整理されていくこともあります。私は映画に出ていることが多いので、撮影中、迷っている時は化け物のような顔を描くときもありますね(笑)だんだんと描いて行くうちに、自分の顔に近づいて行く過程が面白いです。

芋生悠さん写真2

銭湯大好き!温冷交互浴で肌を整えます!

私はむくみやすい体質なので、常にマッサージを欠かさないようにしています。特に目の周りや頬のあたりなど、お風呂上がりに重点的にマッサージするようにしています。そして、大好きなのが銭湯ですね。都内のいろいろな銭湯を巡っています。熱めのお風呂と水風呂を交互に入ることで、体のめぐりを整えています。銭湯のおかげで肌の調子もいいなと感じています。

芋生悠さん写真3

★お知らせ★
舞台「後家安とその妹」
2019年5月25日(土)〜6月4日(火) 東京都 紀伊國屋ホール
原案:三遊亭圓朝「鶴殺疾刃庖刀」、古今亭志ん生「後家安とその妹」
企画・脚本・演出:豊原功補
出演:毎熊克哉、芋生悠 / 森岡龍、広山詞葉、足立理、新名基浩 / 福島マリコ、塚原大助 / 古山憲太郎、豊原功補

芋生悠さんのトーク内容は、
radiko.jpで2019年5月31日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース30日間セットはこちら