riceforce radio Be yourself
黒川芽以さんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.63 黒川芽以さん
楽しく暮らし、いい恋をして、かわいい笑いジワができる女性になりたい!

1987年5月13日生まれ、東京都出身。1993年6歳でCMに出演し、97年NHKドラマ「鏡は眠らない」でドラマデビュー。以降、数多くの映画・ドラマ・舞台で活躍中。主な出演作品に、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(10/三浦大輔監督)、『ぼくたちの家族』(14/石井裕也監督)、2019年の公開作に山戸結希プロデュース・21世紀の女の子『セフレとセックスレス』(ふくだももこ監督)等。

黒川芽以さん写真1

女優・黒川芽以が出没する場所は、立ち飲み屋さん!

6歳からこの仕事をしているので、仕事が趣味のようになっていることもありますが、色々な役を演じていく上で、様々な職業の人の話を聞きたいなと思うようになりました。そのためには、外に繰り出すしかないと思い、近所の立ち飲み屋さんに行くようになって、そこでいろんな人の話を聞いて、交流をしています。すごく勉強になりますし、そこで出会った自分より若い子、20代の話や相談を聞くことがすごく楽しくて、飲みながらアドバイスをすることに、今全力を尽くしています。自分自身の一言で、何か大きく変わることなんてほとんどないと思っていますけど、もしも1ミリでもその子に影響を与えたり、1ミリでも幸せになってくれたらという思いで、熱く語ってしまいますね。映画『美人が婚活してみたら』の主演をさせていただいていますが、まさに、この映画に出てくるような女性も、たくさん飲み屋さんで出会いました。女性って多分あまり自分のマイナスな恋愛のことを最初から言う人ってそんなにいなくて、隠したかったり、辛かったりすると思いますが、私の体験談を交えながら女の子と話すのが楽しいんですよね。

黒川芽以さん写真2

先輩女優さんたちが口を揃えて言う「保湿!」。今、その言葉が身に染みています。

20代の女性に覚悟して欲しいのですが、30代になったら、本当にびっくりするくらい肌の水分量が変わります!私も30代になった瞬間に、私、こんな乾燥肌だったっけ?っていうくらい乾燥するようになったんですね。なので、よく言われていることですが、お風呂から上がる前にオイルを塗る。そういうことは、かなり気をつけてやるようになりました。先輩女優さんからも、常に、保湿!保湿!と言われます(笑)。私が10代の時に共演したある女優さんは、いつも撮影が終わると、乳液をたっぷり顔に塗って、ピカピカ、テカテカの状態で帰られていたんです。当時私は子供だったので、私、なんであの人いつもピカピカ、テカテカで帰っていくんだろうって思っていましたが、要はそれくらい保湿は大事なんだと。その方は今もとってもお肌が綺麗なので、なるほどと思いましたね。とにかく化粧水をバシャバシャ使って、しっかりと保湿していきたいって思います。
あとは、日々人生をどう生きるか。楽しく生きてるか、幸せか、恋してるか、その人生がシワに出てくると思うので、私はどんどん歳をとっていくなかで、いい場所にシワが入って欲しいんですね。そういう意味で、普段の生活をなるべくポジティブに生きることで、かわいい笑いジワが欲しいと思っています。

黒川芽以さん写真3

★お知らせ★
映画『美人が婚活してみたら』 3月23日(土)全国公開

黒川芽以さんのトーク内容は、
radiko.jpで2019年3月22日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

送料無料/返品保証付 トライアルキットはこちら