riceforce radio Be yourself
浦浜アリサさんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.43 浦浜アリサさん
新たな表現の世界。一瞬一瞬すべてが学びです!

1990年5月7日生まれ。4歳からモデルとして活動開始。DJとして活動する他、TV、ラジオなどのMCとしても活躍。J-WAVE「TOYOTA DRIVE IN JAPAN」(毎週金曜16時〜O.A)ではナビゲーターとして出演中。11月9日から世田谷パブリックシアターにて公演の舞台『The Silver Tassie 銀杯』への出演が控えている。

浦浜アリサさん写真1

役者へのチャレンジ!“言葉”の大切さを感じています。

今年から新たに役者というジャンルにチャレンジさせていただいておりまして、今、11月に本番を迎える舞台『The Silver Tassie 銀杯』の稽古で忙しい日々を過ごしています。モデルとして、洋服を着てデザイナーやシーズンの世界観を表現するという意味では、ある意味演じているお仕事だと思うんですけど、これまで言葉を使わずに表現してきた私にとっては、また新たな表現の世界ですね。すごく苦悩する部分もあります。言葉の言い回しやブレス、アクセントをどこにつけるかで言葉一つの意味が変わってくる繊細さというものは、今回本格的な舞台の経験でかなり考え方が変わったと思いますね。もう一瞬一瞬、すべてが学びの場所です。 そんな中で、一歩稽古場を出たら自分の時間を取り戻す瞬間というのをすごく大事にしていて、例えば私服。稽古場であまり他人に私服を見せる機会がなくても自分のためにオシャレをすることを忘れないようにしています。あとは、音楽が大好きなので、電車で帰る時は必ずイヤホン、ヘッドフォンをして、好きな曲を1曲目にかける。それで役のスージー・モニカンから浦浜アリサに戻る。そのシフトチェンジを自分でできるように心がけています。

浦浜アリサさん写真2

スキンケアはフルコースだけどスピーディーがアリサ流!

私、香水だけで50本くらい持っているほど香りフェチなんです。その延長でボディクリームも大好きなんです。お風呂上がりにその日の気分で選んで入念に体に塗り込んで好きな香りを深呼吸する時間を大切にしています。どうしても忙しいと息が浅くなってくるので、質のいい睡眠に持っていけるように深呼吸することを大事にしています。そんなこと言ったらやっぱりモデルさんだからね、という声が聞こえてきそうですけど、基本的に性格がすごくズボラなので(笑)、毎日時短でつけられるスキンケアが大好きです。 化粧水、乳液、アイクリーム、クリームすべてフルコースで塗るんですけど、全部にかける時間は3〜5分です。ささっと仕上げて、すみやかにベッドに入るのが目的。あとは、肌が乾かないうちに化粧水を塗るっていうのを一番ルールにおいているので、お風呂上がり、洗顔後30秒以内に化粧水を塗るっていうことを大事にしています。バスタオルの横、すぐ手に取れるところに化粧水のボトルをおいておくことを私はルールにしています。

浦浜アリサさん写真3

★お知らせ★
舞台『The Silver Tassie 銀杯』
日時:2018/11/09(金)〜2018/11/25(日)
会場:世田谷パブリックシアター

浦浜アリサさんのトーク内容は、
radiko.jpで2018年11月3日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る