riceforce radio Be yourself
森崎ウィンメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.25 森崎ウィンさん
映画やアニメをたくさん観て、
今は勉強中!

1990年生まれ、ミャンマー出身。2008年よりダンスボーカルユニット・PrizmaXにて活躍中。俳優としても、2014年には『シェリー』で映画初主演を務める。2018年日緬共同制作映画『My Country My Home』に出演し、ミャンマーで大ブレイク。また、スティーブン・スピルバーグ監督『レディ・プレイヤー1』にてハリウッドデビューを果たした。

森崎ウィンさん写真1

またいつかスピルバーグ監督と仕事を!

世界中で映画『レディ・プレイヤー1』が公開されて、全米で1位、日本でも実写では1位を獲りました。そのオープニング週のあとの生活が変わりましたね。テレビに出させていただく機会も増えましたし、お仕事のオファーもいただけるようになってすごく嬉しいです。でも、プライベートで外歩いてても、全然声かけられません!オーラがないのでちょっとさみしいです(笑)スピルバーグ監督とはまた一緒に仕事したいですし、なにより『レディ・プレイヤー2』があれば絶対に出たいですね。その日が実現するまで、僕は演技や英語の勉強をしたいです。オフになる瞬間は、アニメや映画を見てる時。先日「ショートショートフィルム & アジア2018」のプレゼンテーターを務めたことがきっかけで、短編映画も何作か見たのですが、特に面白かったのは「Kinoscope」。短編映画にもVRの技術が入ってきて、360度どこを見渡しても自分の近くに感じられるというのは面白かったです。

森崎ウィンさん写真2

何かに没頭する女性の姿こそが、美しい

おばあちゃんに小さい時からずっと言われていたことがあって、“好きなことやるためには健康じゃなくちゃいけないよ”と。もっと若いころ、学生の頃とかは勢いでいけてた部分もありますが、こう見えても今年28歳になりますし、普段歌も歌ったりするので、今まで以上に気を使わなきゃいけないんだなと思っています。でも今してることは、野菜ジュースをいっぱい飲むことくらいですね(笑)。 僕は女性に対してすごくリスペクトがありまして、美しいと思う女性像は、何かに没頭してて、一生懸命やっている瞬間はすごく美しいんですよね。もちろん、普段美に気を遣ってたりとか、そこもすごく美しいんですけど、一瞬崩れて、何かに没頭した瞬間というのが、僕はすごくキュンとして、その乱れた瞬間こそが美なんですよね、僕にとって。

★お知らせ★
森崎ウィン 1st visual&interview book『Win-Win』はSDPより発売中!

森崎ウィンさんのトーク内容は、
radiko.jpで2018年6月30日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る