riceforce radio Be yourself
甲田まひるメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.20 甲田まひるさん
ファッションと音楽、どちらかが足りなくなってもダメ

バド・パウエルをこよなく愛すジャズ・ピアニスト。
Mappyとして世界中に14万人を超えるインスタグラム・フォロワーを持つファッショニスタでもある。 2017年、新宿ピットインでライヴ活動を開始した後、17歳の誕生日前夜にメジャー・テビュー。ファッション、アート、ジャズ。そして日本と世界を行き来する21世紀のアンファン・テリブル。 ニュー・ジェネレーション・ジャズ!

甲田まひるさん写真1

音楽とファッション、常にリンクしています。

私はとてもファッションが好きなんですけど、好きなテイストがコロコロ変わります。聴く音楽にとっても、好きなファッションは変わりますね。HIP HOPを聴いていると、参考にする人がラッパーとか、黒人のおじさんとかなので、ちょっとダボッとしたシルエットとか、メンズライクなものがもともと好きなので、最近はまさにそういう感じにハマっています。おしゃれすることは、もともと幼稚園ぐらいからずっと好きで、ピアノ始める前からファッションがずっと好きでした。最初はクラシックピアノを5歳のときに始めて、そこからクラシックをジャズっぽくアレンジしたものを弾く機会があって、ジャズの音だったりとか、ノリにすごく惹かれて、10歳くらいから本格的にジャズを弾いています。私にとって、ファッションと音楽、どちらかが足りなくなってもダメですね。ずっとリンクしている状態ですね。

甲田まひるさん写真2

メイクが楽しい今。ファッションとのバランスも大切に。

あまりスペシャルなケアはしていませんが、寝る前は絶対その日のメイクはちゃんと落とすようにしています。あとすごい敏感肌、乾燥肌なので、化粧落とした後とかちゃんと保湿したり、それくらいですね。今好きなメイクは、ブラックメイクというか、目元とかブラウン系のアイシャドウとかで囲んだりするメイクです。目にポイントを置くときは、他をおさえたりとか、バランスとか基本考えています。ローリン・ヒルが好きで、女性としても、音楽家としてもすごく尊敬しています。ファッションもメイクも彼女を参考にしているので、まさに憧れの存在です。

★お知らせ★
甲田まひるさんのメジャーデビュー作品
ジャズ・ピアノ・トリオ・アルバム「PLANKTON(プランクトン)」は5月23日発売!

  甲田まひるさん写真3

甲田まひるさんのトーク内容は、
radiko.jpで2018年5月26日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る