riceforce radio Be yourself
ソニンさんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.173 ソニンさん
ヴィーガンの食生活で、肌も考え方も上向きです!

1983年3月10日生まれ。2000年、EE JUMPとしてCDデビュー。2002年、シングル「カレ―ライスの女」でソロアーティストとして活動開始。翌年ドラマ「高校教師」で女優としても活動を開始。2007年「スウィニー・トッド」でミュージカル初舞台。第41回菊田一夫演劇賞、第26回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。

ヴィーガンライフで得たものとは?

10年ほど前から、マクロビを経て、ヴィーガンを実践しています。ヴィーガンになってから、様々な変化を感じています。例えば性格が変わったり、体調が変わったり。それこそ肌がヴィーガンを始める前より若返ったとも言われますね。でも、何を一番得たかと言うと、やっぱり食べるものに目を向けることを、意識を向けるようになったということですね。栄養学を勉強したというのもありますが、食べることってイコール、全ての日常や身体に関わること全てに影響してくるんだっていうことを学んだことが一番大きかったです。料理するのが好きですが、人に振る舞う以外は炒め物とか鍋とかが多くて。 手早く美味しくできるものが得意です。中でも今流行っている中国タンミョンを使った炒め物。中国タンミョンは、春雨よりも太くて、平たくて、モチモチしてるものなんですね。緑豆のデンプンと、じゃがいものデンプンでできているので、これもヴィーガンフード。麻辣炒めして、野菜とかプロテインになる豆腐とか、揚げ豆腐とかをいっぱい入れていただきます。これがもう大好きで、それにヴィーガンチーズをかけて、甘辛とそのまろやかなチーズの絡みを楽しみながらもう間違いない、食べだしたらやみつきです。

ソニンさん写真1

揺らぎを受け入れて、肌と相談しながらスキンケア!

特に女性って1ヵ月の間にほんとに揺らぐじゃないですか、肌の調子とか。そんな時でも、忙しさは容赦なく訪れるので、肌も敏感になっていると思います。そういう時のために、化粧品もいろいろタイプを分けて持っていって、その時期に合わせて、今日はちょっとやさしめの敏感肌用の洗顔にしよう、今日はちょっとなんか皮脂が溜まってるから、パックしてみようとか、常に肌とも相談して選ぶようにしています。でも、肌につけるものはすごくシンプルなものを選んでいます。化粧水、オイルや乳液は、手のひらでぐーっと押し込んであげるような感じで。あとはお風呂に入ってほんとに毛穴がちゃんと開いているというか、状態の時はシートバックしてぎゅっと閉じ込めます。なるべく保湿を逃さないように、オイルかクリームを塗って保湿することを意識しています。

ソニンさん写真2

★お知らせ★
フォトブック「ソニンの美・ヴィーガン」発売中!
ミュージカル「17 AGAIN」2021年5月16日から東京建物Brillia HALLで上演

ソニンさんのトーク内容は、
radiko.jpで2021年4月30日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース10日間セットはこちら