riceforce radio Be yourself
マドモアゼル・ユリアさんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.157 マドモアゼル・ユリアさん
元気をもらう場所は、歌舞伎座!

10代からDJ兼シンガーとして活動を始め、現在の活動の幅は着物のスタイリング、モデル、コラム執筆やアワードの審査員等多岐に渡る。数多くのファッションイベントでDJとして活躍中。また、アイコンとしてシャネルやステラマッカートニー、グッチ、H&Mのグローバルキャンペーンにも起用された。
OFFICIAL WEBSITE INSTAGRAM TWITTER

着物を着て歌舞伎を観に行く時間によって、心が豊かになります。

ゆっくり時間を過ごしたり、自分の時間を持つことを大事にしていて、中でも私は1ヵ月に1回必ず、着物着て歌舞伎を見に行くってことをずっと実践してます。コロナの影響で実践できない期間もありましたが、その時も家の中で着物着てみたりとか、普通の時間の流れとは違う、自分のゆっくりした時間の流れで過ごすのがすごく好きです。現代において着物着るっていうこと自体が非日常にちょっとなってしまってると思うんですが、それはそれで私すごくいいなと思ってて、その非日常を楽しむっていう。着物を着るとやっぱり背筋が伸びたり、ちょっとした動きや所作にも自分で気にするようになるし、洋服を着ている時の自分とはちょっと違う自分になれるっていう楽しみがあります。
1月2日から2021年の歌舞伎が始まるので、当日は歌舞伎座に家族で着物着て行く予定です。江戸時代には、團十郎の「にらみ」(見得の一種です)を観たら、邪気が払われて1年間無病息災で暮らせるって言われたりしていたそうです。そういうちょっと不安な日々とかを忘れさせてくれるような元気の出る演目が、特にお正月とかおめでたいときには多いので、新年からパワーをもらってこようと思ってます。

マドモアゼル・ユリアさん写真1

ファスティングを自分のペースで取り入れて、肌の循環を良くしています。

私、肌がすごく薄いので、化粧品選びは慎重にしていますね。特に冬は乾燥しないように、寝るときマスクしてみたりとか。化粧水をつけるときに、ただパシャパシャつけるんじゃなくて、手のひらで押すようにして、化粧水が入っていくイメージで、自分で押し込むじゃないけどそういう感じで化粧水を入れるっていうのを最近はすごい実践してます。あとは今すごい毎日除菌してたり、手を洗ったりで、すごい手がガビガビになるので、除菌効果もあって潤い効果もあるハンドクリームをこまめにつけて、顔も手も全体的に乾燥しないようにしてます。食べ物は3ヶ月に1回位で、冬はやっていませんが、ファスティングを3ヶ月に1回ぐらいやってます。自分がちょっと体の調子がまたリセットしたいなっていう時に、ファスティングをやったりしてます。私の場合は肌が変わるターンオーバーがたぶん早まる気がします。老廃物が体の中全部から出るっていう感じなんで、たまにリセットするのにいいな思っています。

マドモアゼル・ユリアさん写真2

マドモアゼル・ユリアさんのトーク内容は、
radiko.jpで2021年1月8日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース30日間セットはこちら