riceforce radio Be yourself
醍醐虎汰朗さんメインイメージ
あなたらしい素顔の秘訣

Vol.134 醍醐虎汰朗さん
肌荒れ対策のために食を見直しています!

2000年9月1日生まれ。東京都出身。2017年に舞台『弱虫ペダル』のオーディションで主演・小野田坂道役に抜擢される。2019年に新海誠監督の『天気の子』で主人公森嶋帆高の声を担当し大ブレイク。次代を担う俳優として一躍注目を集める。その他、TBS「恋はつづくよどこまでも」、NHK FMシアター「たきれん!」などに出演。

醍醐虎汰朗さん写真1

注目若手俳優勢揃い!映画『#ハンド全力』の制作秘話!

今回の映画『#ハンド全力』はオール熊本ロケで、しかも同世代の役者が集まって2週間くらいすごく濃い時間を一緒に過ごして作り上げた作品だったので、空気感みたいなものがそのまま映画に出ていると思います。わちゃわちゃと青春をみんなで過ごしたっていう感じでした。ハンドボールが題材になっている作品で、撮影前にはハンドボールの練習する期間もありました。ただ、僕の役どころは、すごく運動神経が悪いキャラクターで、メガネをかけてもっさりした男の子だったので、逆にヘタにやらなくちゃいけなくて、転ぶ練習を常にしていましたね(笑)自分で足をうまく引っ掛けて転んだり、弱そうに見えるのはどういう立ち方をしたりとか、そういう研究をたくさんしていました。撮影は約1年前位に終了したんですけど、最近企画でオンラインのZOOMでみんなで集まりました。みんな全然変わってなかったですね。もう何も変わらなくて。変わってるのは髪型位でした。高校の同窓会に行った気分というか、オフィシャルの場ではありましたが、顔が見れてすごく嬉しかったです。会えない日が続いていますが、みんな元気そうな顔をしていたのでよかったです。

醍醐虎汰朗さん写真2

肌のコンディションで今の自分の状態をチェック

僕はけっこう体調の悪さが肌に出るタイプですね。なので、食生活は気をつけるようにしてます。脂質と糖質をあまり摂りすぎないようにしたりとか。実は、山形につい昨日まで撮影をしていて、そこでホルモンを食べ過ぎちゃったので、今ちょっとニキビができているんですけど、頑張って治していこうと思います。お菓子とかスイーツとか出来る限り控えて、ご飯を食べるようにしています。運動は得意です。小さい頃から何かと体動かすことをしていたので、サッカーは幼稚園の年長さんから中学3年生までやっていて、その間にボクシングや空手、スイミングなどをしていました。やっぱりその体が資本になってくるのでいつ動いても大丈夫なように筋トレとストレッチはしています。あと最近はちゃんとスキンケアも意識して、保湿を大切にしています。

醍醐虎汰朗さん写真3

★お知らせ★
映画『#ハンド全力』2020年7月31日(金)全国ロードショー

醍醐虎汰朗さんのトーク内容は、
radiko.jpで2020年7月31日まで聴くことができます!

毎週土曜日8:30〜
RADIODONUTS(J-WAVE) 「RICEFORCE Be yourself」
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

一覧へ戻る

ライスフォース30日間セットはこちら