Q&A

アクポレス(ライスパワーNo.10シリーズ)について

クレンジングウォーター

まつエクに使えますか?
クレンジングウォーターは100%オイルフリー処方なので、まつエクにもご使用いただけます。綿棒にしみ込ませて、アイメイクをやさしくふき取ってください。 メイクアップリムーバー、クレンジングミルクにはオイルが入っておりますので、まつエクにはご使用いただけません。

アクネソープ

アクネソープでメイクも落とせますか?
アクネソープだけでも洗浄力はありますが、メイク(油系)の汚れを落とすにはクレンジングをお使いください。
アクポレスのクレンジングウォーター(肌保護成分「ライスパワーNo.2エキス」配合)でメイクを落とした後、アクネソープでの洗顔をおすすめします。
石鹸で洗顔すると、肌が乾燥しませんか?
アクポレスのアクネソープは洗浄用うるおい成分ライスパワーNo.3エキス配合なので、余分な皮脂や汚れを優しく洗い上げるのにうるおいはしっかりキープします。

クリアローション

クリアローションはコットンで使った方がいいですか?
クリアローションは角質除去成分の乳酸・リンゴ酸配合で、くすみやゴワつき、大人ニキビの原因となる角質肥厚を防ぎます。
朝・夜、コットンに含ませて、優しくふきとることで、不要な角質を取り去り、透明感のある柔肌を作りますので、ぜひコットンでお手入れをしてください。
その際は摩擦でお肌を傷めないよう、コットンにたっぷりローションを含ませてください(目安量は2~3プッシュ)。
肌が敏感なのでコットンでふき取りはしたくないのですが?
毛穴トラブル、ニキビトラブルには、角質肥厚も原因のひとつです。
肌表面にたまった不要な角質を取り去るためには、コットンをご使用いただいた方が効果的です。やや多めにコットンに含ませ、肌に負担をかけないように、内側から外側へ、軽く2~3回すべらせながら、ふき取ってください。
ゴシゴシふき取る必要はありません。
どうしても不安な方は、塗布してください。効果はゆっくりではありますが、時間をかけて美肌に近づけていきましょう。

オイルコントロールエッセンス

オイルコントロールエッセンスはTゾーン以外にも使えますか?
オイルコントロールエッセンスは過剰な皮脂分泌をおさえ、皮脂量と水分量のバランスを整えてくれるので、Tゾーン以外のベタつきの気になる部分にもお使いいただけます。
メイクの崩れやすい箇所や大人ニキビのできやすい部分には、予防としてもお使いいただけます。
オイルコントロールエッセンスは他の美容液と併用できますか?
併用いただいても問題ありません。
その場合には、毛穴ケアとして「オイルコントロールエッセンス」 → 「お手持ちの美容液」の順にお使いください。

モイストバランスミルク

モイストバランスミルクではうるおいが足りないような気がするのですが?
うるおいが足りないと感じられる場合には、モイストバランスミルクの重ねづけをしてください。
それでもうるおいが足りないと感じられる方は、お手入れステップを参考にライスフォースのディープモイスチュア(青のNo.11)シリーズとの併用をおすすめします。
脂性肌ですが、モイストバランスミルクも必要ですか?
脂性肌でもうるおいは欠かせません。肌の内側の水分が蒸散してしまわないように、お手入れの最後は乳液で、しっかりうるおいを閉じ込めておく必要があります。
水分が不足するとかえって皮脂を出してしまうこともあるので、肌の水分と油分のバランスを保つことが大切です。
モイストバランスミルクは、ノンコメドジェニックテストもクリアしているので、脂性肌の方でもコメド(角栓)はできにくい処方となっています。

アクネスポッツクリア

アクネスポッツクリアは大人ニキビの予防にも使えますか?
大人ニキビは水分不足が大きな原因といわれています。大人ニキビができそうなときは、まずは保湿をしっかりと心がけてください。
その上でアクネスポッツクリアをお使いいただくと、過剰な皮脂分泌をおさえ、皮脂量と水分量のバランスが整いますので、大人ニキビの予防につながります。
アクネスポッツクリアはメイクの上から使ってもいいですか?
アクネスポッツクリアはメイクの上からもお使いいただけます。透明ジェルですが、塗布部が気になる場合は軽くティッシュオフして、ファンデーションを重ねてください。
朝や夜だけでなく日中のケアとしてもお使いください。