おいしくキレイに♪ライスフォース美肌レシピ

旬の素材を使って、おいしくキレイになれる美肌レシピをご紹介します。

今月のお料理

手軽に作れる風流な秋の和菓子

『栗の蒸しようかん』

秋らしい、栗をのせた蒸しようかん、市販のこしあんを使えば、手軽に作ることができます。
つや用寒天を使えば、お店で買ってきたような高級感のある和菓子みたいに美しく仕上がります。
ようかんの中にも栗を入れて、栗の美味しさをたっぷり楽しみましょう♪
今月の美肌ポイント

最近、和菓子の良さが見直されています。
和菓子によく使われる、あんの原料の小豆は、栄養価たっぷり! 女性には欠かせない鉄分や、便秘などにも良い食物繊維を豊富に含んでいます。 また、疲れ目、目の健康維持に良いアントシアニンも含んでいます。 糖分にはストレス回復効果もあるので、パソコンやお仕事、勉強などで目の疲れを感じたときのおやつに、小豆を使った和菓子を選んでいただくと良いかもしれませんね。

材料

材料写真
  1. 【18×9cm角枠1本分】
  2. ・こしあん:350g
  3. ・薄力粉:35g
  4. ・片栗粉:10g
  5. ・上白糖:30g
  6. ・塩:1つまみ
  7. ・水:90cc
  8. ・栗の甘露煮:1瓶(9粒)

  9. 【つや用寒天】
  10. ・粉寒天:0.5g
  11. ・水:50cc
  12. ・砂糖:40g

作り方

(所要時間:約60分)

作り方その1
1.こしあんに薄力粉と片栗粉を混ぜ、砂糖、塩、水も加えてよく混ぜる。 栗は飾り用に4粒は縦二つに切って取り分け、残りは大き目のみじん切りにしてここに加えて混ぜ込む。
作り方その2
2.流し込む型にはオーブンペーパーで箱を作って入れておく。あらかじめ沸騰させた蒸し器に ふきんを敷いて型を置き、1を流し込む。布巾を巻いた蓋をして30分強火~中火で蒸す。
作り方その3
3.蒸しあがったら、飾り用の栗を並べ、少し押し付けておく。そのまま冷ましておく。
作り方その4
4.粉寒天に水を加えて3分ほど置いたら電子レンジで沸騰させて煮溶かす。砂糖も加えて再沸騰させ、 はけを使って、3の上に5ミリ弱ぐらいの透明の面ができるぐらいたっぷりと塗る。 冷蔵庫で1時間ほど冷やして、切り分けたらできあがり。
ワンポイント

型はようかんのような形に仕上がるならなんでもOKですが、枠ではなく底のある型の場合は10分ほど長く蒸してください。
美味しいこしあんで作るほど仕上がりも美味しくなります。
つや用寒天は残ったら冷凍して再利用できます。

レシピ制作・監修 フードコーディネーターKoppy(コッピー)

お料理を軸に、毎日の生活がちょっと楽しく、おしゃれに! 食にまつわる企画提案や原稿作成、オリジナルレシピ開発、自宅料理教室などを中心に活動中。 美味しいだけではなく簡単で、かつ健康と美容に良いレシピ作りを心掛けています。 自宅料理教室では、季節に応じた洋菓子や和菓子を教えており、女性に人気のレッスンとなっています。
フードコーディネーター3級、パンシュルジュ3級
【ブログ】 http://ameblo.jp/koppycooking/