美はバランスのとれた食生活からおしゃれで手軽碗ディッシュMENU ライスフォースCafe気分レシピ
境界線

栄養たっぷりの豆乳を美味しくいただける和スィーツ
驚くほど簡単にできて、栄養たっぷりの豆乳を美味しくいただける和テイストのスィーツです。
わらびもちのようにもっちりしたベースに、豆乳で作った白玉を添えて、ふたつの食感を楽しめます。
夏は冷やして、冬は温かいままでどうぞ。
境界線

豆乳と白玉のもっちり&つるりん和スィーツ
材料/二人分
材料/二人分

【豆乳もち】
豆乳:300cc
片栗粉:大さじ2

【豆乳白玉】
白玉粉:40g
豆乳:38g

【黒蜜】
黒砂糖:20g
水:20g
→黒砂糖と水は混ぜてレンジでチンすれば黒蜜の出来上がり。

境界線
作り方(所要時間約20分)
白玉粉に豆乳を少し残して入れて少し放置し、少しふやけたところで手で練ります。耳たぶぐらいの固さになるまで少し残した豆乳を入れながら調整しましょう。8等分して丸めます。
 
小鍋に湯を沸騰させ、丸めておいた白玉を茹でます。浮き上がればOK。
氷水に取って荒熱を取ります。水につけておけばくっつきません。
工程
鍋に豆乳と片栗粉を入れ片栗粉をしっかりと溶かし混ぜてから中火にかけます。ゴムべらで絶えず混ぜます。だんだんとろみがついてもっちりしてきます。鍋の底から大きな泡がボコッとなれば火を止めます。
工程

器に盛り、白玉を乗せ黒蜜とお好みできな粉をかけて出来上がりです。
(温かいままでも、冷やしてもどちらも美味しくいただけますよ)

工程
境界線
このレシピの注目食材
豆乳は、栄養成分を豊富に含む大豆をもっとも吸収よく摂れる健康飲料。低カロリー、ノンコレステロールで良質なたんぱく質やビタミン類、ミネラルなども豊富に含んでいます。また、大豆に含まれる女性ホルモンに似た「大豆イソフラボン」という成分が最近とても注目されています。コレステロールを抑え、骨粗鬆症の予防、また、抗酸化作用やアンチエイジングなどの美容にも良いといわれるうれしい効果がたくさん!美容と健康のため工夫して、毎日いただきたいですね。
ワンポイント
白玉に豆乳を使うと、豆乳のほんのりした甘みとコクが加わり美味。 コーヒーや紅茶、抹茶味などにアレンジしたり、ジャムやハチミツ、メープルシロップなどでも美味しくいただけますよ。
※白玉は冷やしすぎると固くなるのでご注意を。

境界線
フードコーディネーターKoppy(コッピー) フードコーディネーターKoppy(コッピー)
食にまつわる企画提案や、オリジナルレシピ開発、ホームパーティなどのおもてなし方法のアドバイスなどを中心に活動中。自宅での料理教室は、様々なテーマや企画で若い女性に好評。美味しいだけではなく、栄養面や組み合わせなどで健康と美容に良いレシピ作りには定評があり、旬の野菜たっぷりのレシピは簡単なのに美味しくできると評判。
フードコーディネーター3級、パンシュルジュ3級
境界線