Beauty Advice 季節のビューティーアドバイス November 2017 憧れの“モデル肌”を手に入れる! お悩み別 Base Make Lesson ベースメイクレッスン

モデル 杏奈さん

憧れの“モデル肌”を影で支えているのが、プロのヘア&メイクアップアーティストたち。そこで今号は、ベースメイクのお悩みを解決しながら、モデル肌のようなツヤ感・立体感のあるナチュラルな美肌を演出できる“プロ”ならではのメソッドを、女性誌をはじめ様々なメディアで活躍されているヘア&メイクアップアーティストの陶山恵実さんに教えていただきました。

Lesson1 スキンケアが鍵を握る“モデル肌”づくり

正しく丁寧な保湿ケアでベースメイクの仕上がりに差が出ます

↑しっかり保湿すると自然なツヤがでます。

肌が乾燥するとファンデーションが肌になじまず、カサカサでツヤのない印象になってしまいます。
ツヤ・輝きに満ちた“モデル肌”づくりは、メイク前の丁寧な保湿ケアがポイントです。

まずは

基本のスキンケアステップを確認!

何事も基本が大切。3ステップ保湿ケアを見直しましょう。

ポイント 1適正量を守る 2ハンドプレスでしっかり浸透させる

Step1たっぷりのローションを手で
温めてからしっかり浸透させる

適正量 500円玉大

Step2乾燥しやすい目元・口元には
重ねづけ

適正量 1〜2プッシュ

Step3ハンドプレスでクリームを
肌にしっかり密着させる

適正量 やや大きめの小豆粒大

お悩み別 Base Make Lesson 1

“スキンケア”でお悩み解決編

ヘア&メイクアップアーティスト
陶山 恵実さん

お悩みFile No.1

メイクをして時間が経つと
肌のくすみが気になります

解決!Let's Lesson
洗顔後すぐの“蒸しタオル”で保湿効果アップ&血行促進!

お悩みFile No.2

Tゾーン、Uゾーンが特に
テカったり、崩れやすい…

解決!Let's Lesson
しっかり保湿をして過剰な皮脂分泌を抑制!
気になる時は「オイルコントロールエッセンス」をプラスしても。

オイルコントロール
エッセンス
通常価格 5,000円(税抜)

お悩みFile No.3

メイクをするとカサカサで粉を
吹いた印象に悩まされます

解決!Let's Lesson
コットンパックやフェイスマスクなどスペシャル保湿ケアを取り入れて肌の角質層までうるおいで満たしましょう

30枚入

保湿用さけるコットン
通常価格 300円(税抜)
商品詳細

4枚入

プレミアム
パーフェクトマスク
通常価格 10,000円(税抜)
商品詳細

Lesson2 細かく丁寧に!“モデル肌”仕上げ

まずは

基本のベースメイクステップを確認!

ちょっとしたコツで仕上がりが格段にアップします。

ポイント 1自分に合う色をつくる 2自分に合う色をつくる

Step12色のファンデーションを混ぜて自分の肌にぴったりの色をつくります

自分色の基準は、首と顔の境目「フェイスライン」にファンデーションをのせて違和感があるかないかで判断しましょう。

  • 普通肌〜やや白めの肌 オークル+ライトオークル
  • イエロー系の肌色 ライトオークル+ダークオークル
  • 普通肌〜日やけした肌 オークル+ダークオークル

※混合割合は1:1ではなくご自分の肌色に合わせてアレンジしてください。

Step2頬の三角ゾーンは特に丁寧に伸ばしスタンプ塗りで密着させましょう

崩れやすいところは指先でトントンとスタンプ塗りを

Step3仕上げはスポンジでしっかり
密着させましょう

広い部分 細かい部分

Step4パフをうまく使えば、
ムラなく均一に仕上がります

広い部分 細かい部分

お悩み別 Base Make Lesson2

“ベースメイクテクニック”でお悩み解決編

ヘア&メイクアップアーティスト
陶山 恵実さん

お悩みFile No.4

肌にムラがあって
モデルさんのようなツヤが出ない

解決!Let's Lesson
適量のファンデーションと
エッセンスを1プッシュ混ぜて保湿力アップ
ディープモイスチュア
エッセンス
医薬部外品
(薬用保湿美容液)30mL
通常価格 10,000円(税抜)

商品詳細

お悩みFile No.5

なかなかうまく隠せない
シミや小ジワをどうにかしたい!

解決!Let's Lesson
気になる部分にファンデーションをのせ綿棒でぼかしてカバーします

お悩みFile No.6

顔の立体感がなくて、メイクをすると
顔全体がのっぺり見えてしまう…

解決!Let's Lesson
ファンデーションの2色使いで
立体感を演出しましょう

『小顔に見せたい!』 ダークオークルを生え際からフェイスラインに沿ってなじませます。 ダークオークル

『鼻を高く見せたい』 ベースカラーはやや暗めに ハイライトで高さを強調 ライトオークル ノーズシャドウを入れる ダークオークル

陶山さん直伝! 秋冬のトレンドメイクレッスン

最近注目されているのが、歯ブラシ型のリクイドファンデーションブラシ。顔全体にファンデーションを塗った後、ブラシで仕上げると簡単に「均一な薄づき」が叶うので、おすすめです。

初心者でも使いやすいトレンドアイテム リクイドファンデーションブラシ

全長約15㎝ 非売品

  • point1 密集したふわふわの毛
  • point2 やわらかいヘッドで肌に密着
  • point3 持ちやすい形状

How To Use 使い方

  • Step1まず、顔全体に手でファンデーションを塗り広げる

  • Step2内側から外側へ
    薄く伸ばす

    肌をなでるようにやさしいタッチで。肌の凹凸をカバー。

  • Step3ポンポンと叩いて
    肌に密着させる

    ポンポンとタッピングしながら肌にファンデーションを密着させます。

  • Step4小刻みに動かし
    毛穴をカバー

    小鼻など毛穴が気になる部分は、ブラシを小刻みに上下に動かしましょう。

リクイドファンデーションブラシがついてくる!

キャンペーンは終了しました。