s あこがれのモデル級小顔に!自宅でできる「3D小顔矯正術」|belta piu|通販化粧品・通信販売コスメ《ライスフォース》
前のページへ

「3D小顔矯正」を実践!

「3D小顔矯正」って?

アジア人特有の平面顔を立体的に造形していくオールハンドによる矯正テクニック。
左右対称に、表情筋を緩ませてリンパの流れを促進して、肌のくすみやシワの改善に導いていきます。

まずはリンパを流す。

まずは準備運動としてリンパの流れを良くするために、図のように指の腹を使って、耳の後ろから首、鎖骨に向かってゆっくり優しくリンパを流します。(3回繰り返す)

前頭部の筋肉を緩め、眼骨を上げて目元スッキリ。

(1) 図のように中指とくすり指の腹を使って、眉を上げるように頭部に向かって押し上げます。(3回繰り返す) (2) 次に左手の人差し指の腹を目の付け根にしっかりあて、右手の人差し指と中指を目の丸みに沿って眼骨を上げていきます。逆側も右側に続いて丸みに沿ってあげていきます。(左右3回ずつ繰り返す)

眉間のシワを軽減し、鼻をスッキリ。

図のように左手で鼻をつまんで下向きにしっかり固定し、右手のひらを眉間にあてて上に押し上げていきます。(3回繰り返す)

ほうれい線のたるみを解消し、リフトアップ。

図のように左のほうれい線を上げる場合は、左手の人差し指の腹をほうれい線にしっかりあて、右手の人差し指、中指を使って90度に上げていきます。その際に右に首を少し傾けるとやりやすくなります。(左右3回ずつ繰り返す)

エラ・あごのリンパを流し、すっきりした口元、フェイスラインに。

図のように親指をあごの下、人差し指、中指をあごの上に置き、あごを挟むようにして口元にあてて、耳側に向けて軽く押していきます。(3回繰り返す)

マッサージにもおすすめ!ライスフォースの2つのクリーム プレミアムパーフェクトクリーム ディープモイスチュアクリーム

大草さんからのメッセージ

引き締まったフェイスラインは若々しい印象を与えます。「3D小顔矯正」は、お顔の表情筋を緩めてリンパの流れが良くなるので即効性もあり、むくみやたるみも改善されます。美肌効果も期待できるので、マイナス5歳も夢じゃないかもしれません!ぜひ、今日から実践してみてくださいね。

サロン施術20%OFFクーポン・かっさプレート 各10名様にプレゼント!