季節のビューティーアドバイス

ベタベタ、テカテカ、肌トラブルが続出!「梅雨肌」を解消して「健やかサラすべ肌」へ 正しい知識で「梅雨肌」を解消!この時季に適切なお手入れをして、本格的な夏に備えましょう。

今月のナビゲーター 皮膚科医 有川 順子先生

有川スキンクリニック院長。日本皮膚科学会専門医。医学博士。東京女子医科大学を卒業後、同大学皮膚科学教室に入室、助手を務める。六本木ヒルズ皮膚科医長を経て、有川スキンクリニックを開設。東京女子医科大学付属女性生涯センター非常勤講師。有川スキンクリニック

http://www.arikawa-skin.com/

「ベタつき」「テカリ」「毛穴の開き」を感じたら要注意!! “梅雨肌のSOS”を原因究明します!

有川先生

気温、湿度ともに上昇する梅雨の時季は、「ベタつき」「テカリ」「毛穴の開き」などの肌トラブルが続出。これら肌トラブルが現れるのは、実は肌が悲鳴を上げているサインです。早速、その原因を探っていきましょう。

  • 原因1 その「うるおい実感」は勘違い!? インナードライ
  • 原因2 季節的な要因と、インナードライによる 皮脂の過剰分泌

原因1“インナードライ” その「うるおい実感」は勘違い!? 実は、肌の内部乾燥が進行中。

インナードライ肌とは、肌表面は皮脂分泌が多いのに、実際には肌の角質層の水分が不足してカラカラに乾燥している状態。そのためターンオーバーが正常に行われず、気づかないうちに、シワ、ハリ不足、シミ、くすみなど、肌トラブルを引き起こしてしまいます。

肌のベタつきが気になるから、洗顔を入念にしているのに、逆にテカってしまったり、ニキビができてしまったりしたことはありませんか?これこそが典型的なインナードライ肌です。

肌がベタつくのは、肌内部が乾燥することによって、肌表面の皮脂分泌が過剰になる「インナードライ」になっている証拠なのです。さらに怖いのは、間違ったうるおい実感に安心して、スキンケアを怠ってしまうこと。「インナードライ」による負のスパイラルから抜け出すには、正しい知識に基づいたスキンケアが大切なのです。

インナードライ肌の状態

“インナードライ”による負のスパイラル

梅雨肌を解消!“インナードライ”には…徹底したインナー保湿ケア

毎日の抜かりないインナー保湿がインナードライを解決

「インナー保湿」とは、肌内部に水分を満たし、うるおいを保った状態を言います。「インナー保湿」された肌は、紫外線や乾燥など外的刺激による肌トラブルを防ぐバリア機能が正常に働く肌。ダメージを受けにくい健やかな肌を手に入れるためには、まずはしっかりと保湿成分を肌内部にまで浸透させる、「インナー保湿」が重要です。
また、毎日のスキンケアで忘れてはならないのが、お手入れの最後にクリームで仕上げること。適度な油分を補い、うるおいが逃げないように「フタ」をすることで肌内部のうるおいを逃しません。

バリア機能が正常な肌

真のインナー保湿は、青の3ステップで 水分保持能改善成分 ライスパワー No.11エキス配合

Step1 うるおいを浸透させる ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水) 120mL 医薬部外品 通常価格  8,000円(税抜)

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 6,000円(税抜)

定期便で申込む

Step2 うるおいをさらに高める ディープモイスチュアエッセンス(薬用保湿美容液) 30mL 医薬部外品 通常価格  10,000円(税抜)

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 7,500円(税抜)

定期便で申込む

Step3 うるおいを守る ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム) 30g 医薬部外品 通常価格  8,000円(税抜)

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 6,000円(税抜)

定期便で申込む

原因2“皮脂の過剰分泌” 季節的な要因とインナードライにより、さらに皮脂分泌量が増加。

気温と湿度の上昇に伴い、この時季は一年のうちで皮脂分泌量が最も増える時季。その上、原因1の「インナードライ」が加わると、肌は皮脂分泌のコントロールができなくなります。
もともと皮脂は肌表面に「皮脂膜」を作って外的刺激から肌を守る役割を持っているのですが、過剰に分泌されることで、さまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。

年間の皮脂量・温度の変化

こんな症状は“皮脂の過剰分泌”のサイン!!

ニキビ・吹き出もの 皮脂が増えると、アクネ菌が繁殖しやすくなり、ニキビや吹き出ものの原因に。 毛穴の開き・黒ずみ 過剰な皮脂分泌で毛穴が大きく開いてしまい、さらに酸化すると黒ずんでしまいます。

化粧くずれ どんなに丁寧にメイクしても、過剰な皮脂がメイクと混じり合うと、よれる、くずれの原因に。 ベタつきテカリ 特に、皮脂分泌の多いTゾーンを中心に残念なテカテカ状態になり、見た目も良くない。

梅雨肌を解消!“皮脂の過剰分泌”には…皮脂コントロールケア

この時季は、過剰な皮脂を抑えるスキンケアをプラス

この時季は、過剰に分泌された皮脂を抑えることがポイント。特に、ベタつきやテカリが気になる部分の皮脂バランスをコントロールするスキンケアをプラスすることをおすすめします。
また、「インナードライ」が原因で皮脂分泌が増えている場合もあるため、「インナー保湿」ケアも合わせてしっかり行いましょう。

食生活の見直しも

この時季は、過剰に分泌された皮脂を抑えることがポイント。特に、ベタつきやテカリが気になる部分の皮脂バランスをコントロールするスキンケアをプラスすることをおすすめします。
また、「インナードライ」が原因で皮脂分泌が増えている場合もあるため、「インナー保湿」ケアも合わせてしっかり行いましょう。

ビタミンB群を多く含む食材

日中のケアにやさしくティッシュオフ!

外出先で皮脂が気になる時は、ティッシュを肌にやさしく当てて、ティッシュオフ。あぶらとり紙だと皮脂をとりすぎる場合がありますが、ティッシュだと面の凹凸で程よく皮脂を取ることができるのでおすすめです。

皮脂の過剰分泌を抑える根本的な皮脂コントロールケアを

ライスパワーNo.10エキス(皮脂ケア成分)配合 オイルコントロールエッセンス(Tゾーン用薬用美容液)30mL 医薬部外品 通常価格 5,000円(税抜)皮脂ケア成分 ライスパワーNo.10エキス配合 余分な皮脂をカット 皮脂吸着パウダー 毛穴引き締め ハマメリスエキス

キャンペーンは終了しました

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 3,750円(税抜)

定期便で申込む

  • ※プレゼントは、期間中お一人様1回1セット限り。
  • ※初回限定セットや特別割引キャンペーンをご利用の方は対象外となります。
  • ※通常まとめ買い割引、定期便でご購入の方は対象となります。

肌のバリア機能を高める「インナー保湿ケア」は、一年を通じて必要なお手入れです。
まずは自分のお肌の状態を正しく知ることから始めましょう。

梅雨時季の肌トラブルを解決して、本格的な夏に向けて、美肌づくりに備えましょう!