季節のビューティーアドバイス

輝く春美肌のための”OFFケア”調査

そよ風が心地よい季節がやって来ました。しかし春は肌の不調を感じる”肌ゆらぎ”の時季でもあります。この”肌ゆらぎ”は、ホコリや黄砂、花粉なども原因とされています。そこで今月は春の”肌ゆらぎ”をよせつけない“OFFケア”の方法を美容ライターの國藤さんに教えていただきました。

愛用者さまに聞きました!

今月のナビゲーター 美容ライター 國藤 直子さん

(株)STRIPE代表。女性誌やWEBマガジンのビューティーページで活躍中。的確なコメントに定評あり。15年前、ライスフォースの良さを実感して以来、さまざまな美容知識や使用法をライスフォース読者に発信しています。

クレンジング編

汚れをOFFするたびに美肌へと近づく正しいクレンジング法

  • クレンジングの際にマッサージしない
    マッサージをすると、せっかく落としたメイクや汚れを肌に刷り込んでしまいます。
  • クレンジング剤は適量を
    少ないとメイクが落ちにくく、思わず力が入ってゴシゴシこすりがち。お肌に負担をかけてしまいます。
  • 湯温30℃で20回を目安に洗い流す
    約30℃のぬるま湯で20回を目安にすすぎましょう。お風呂に入る温度では肌を保護する皮脂も落ちてしまいます。
  • クレンジング力&肌へのやさしさ
    クレンジング力が強くても肌への負担が大きくては意味がありません。バランスと工夫が大切です。

ライスフォースのメイクアップリムーバーはバランスの良いジェルタイプ

ライスフォースの『メイクアップリムーバー』はバランスの良いジェルタイプ

ココがいい! メイクが浮き上がって指先が軽くなる瞬間が大好き!混合肌(20代) ココがいい! メイクとのなじみがよく、洗い上がりもしっとり。乾燥肌(30代) ココがいい! 伸びがよく、肌の調子が悪い時でも安心して使えます。敏感肌(40代)※個人の感想であり、実感や効果には個人差があります。

Let's Cleansing! メイクアップリムーバー正しい使い方

1 必ず乾いた手でお使いください。 ポイント 手に水分が残っていると、メイクの落ちが悪くなります。水蒸気も嫌いますので、ご注意ください。

2 鏡を見ながらやさしくなじませる。 ポイント 鏡を見てメイクとなじんでいるか確認します。始めは硬めですが、ふっと指が軽くなったと感じたら落とし時のサイン。

3 ぬるま湯でしっかりすすぐ。 ポイント 約30℃のぬるま湯で、すすぎ残しがないように、しっかり20回以上すすぎましょう。

國藤先生のお助けアドバイス

鏡を見ながらクレンジングを
夜は特に、クレンジング、洗顔をお風呂で行う方が多いようです。でも、手が濡れているとクレンジング力が弱くなるし、お風呂に入るのと同じような熱いお湯ですすぐのもNG。洗面所で鏡を見ながらクレンジング、洗顔し、ぬるま湯ですすぐのを習慣づけましょう。
ポイントメイクは専用リムーバーで落とす
ウォータープルーフのアイメイクなど、通常のクレンジングではなかなか落ちない場合は、ごしごしこすらずに専用リムーバーを使って肌への負担を軽くしましょう。

今月のプレゼントキャンペーン

愛用者の92%が満足 『マイルドフェイスウォッシュ(洗顔料)ミニサイズ』プレゼント! 期間限定 3/21(土)発送分から4/17(金)発送分まで 詳細はこちら

洗顔編

肌をいたわる潤い洗顔が春美肌の基礎をつくり上げます

  • 洗顔料を十分に泡立てる
    きめ細かい泡は汚れを吸着するだけでなく肌への摩擦も防いでくれます
  • 朝と夜の2回が基本
    少ないとメイクが落ちにくく、思わず力が入ってゴシゴシこすりがち。お肌に負担をかけてしまいます。
  • 顔に熱いシャワーを直接当てない
    楽だし、ついやってしまいがちですが乾燥や、たるみの原因にもなります。

いたわり洗顔に最適な洗顔料選びのポイント

1日2回の洗顔が基本

ココがいい! 洗顔後はつっぱらずしっとりもちもちです!乾燥肌(20代) ココがいい! 泡が細かくて気持ちいいです。吹き出物ができなくなりました。混合肌(30代) ココがいい! 洗い上がりすっきり!肌に透明感が出てきました。脂症肌(40代) ※個人の感想であり、実感や効果には個人差があります。

Let's Washing! マイルドフェイスウォッシュ正しい使い方

1 適量を手に取り、しっかり泡立てる。 ポイント 泡立てネットを使用して、水かぬるま湯を少しづつ加え、手のひらいっぱいに泡立てましょう。

2 泡をクッションにして、やさしく洗う。 ポイント 泡をころがすようにやさしく。このとき、肌に直接手のひらが当たらないように注意をしてください。

3 ぬるま湯でしっかりすすぐ。 ポイント すすぎは20回程度が目安です。あご、髪の生えぎわのすすぎ残しに注意!

國藤先生のお助けアドバイス

OFFケアの鉄則は「やさしく・丁寧に・すばやく・無駄なく」
「洗い流すから何でも良い」と考えるのは、肌へのやさしさに欠けます。 特にいまの時期は、肌への負担が少ない弱酸性のものや、うるおい成分配合の洗顔料がおすすめです。
春の花粉は特に注意。
もっとも気をつけたいのが花粉です。長時間、肌表面に花粉が付着したままになっているとかゆみやニキビの原因にもなります。キメ細かい泡で吸着し、よくすすいで洗い流しましょう。

今月のプレゼントキャンペーン

愛用者の92%が満足 『メイクアップリムーバー(メイク落とし)ミニサイズ』プレゼント! 期間限定 3/21(土)発送分から4/17(金)発送分まで 詳細はこちら

メイクアップリムーバー120g(メイク落とし)通常価格 3,500円(税抜)

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 2,625円(税抜)

定期便で申込む

マイルドフェイスウォッシュ120g(洗顔料)通常価格 3,500円(税抜)

数量

定期便サービス4点以上ご購入で 25%OFF 2,625円(税抜)

定期便で申込む