世界が認めた日本の「筆洗顔」

美容に敏感な海外セレブが殺到!ホノルルファッションウィークで「筆洗顔」がトップセラーに

美容に敏感な海外セレブが「筆洗顔」を求めてブースに殺到するほど日本の「筆」は今注目されています。

ご注文はこちら

肌をワントーン明るく ワンランク上の新しい洗顔体験

泡の質に着目したライスフォースが新たに提案するのが『筆洗顔』。日本が誇る熊野筆のパイオニア、竹寶堂とライスフォースが共同開発した特製の洗顔ブラシで立てる泡は、手で立てる泡とは別格の泡立ち。

濃密な泡をブラシの柔らかな毛先がたっぷりと含み、肌をすべらせるだけで汚れをしっかりと落とします。洗いあがりのしっとり感と肌のトーンが一段と明るくなる初めての洗顔体験をお楽しみください。

マイルドフェイスウォッシュ 内容量120g

マイルドフェイスウォッシュ 内容量120g
通常価格3,500円(税抜)

洗顔ブラシ

洗顔ブラシ
通常価格3,000円(税抜)

『筆洗顔』の魅力、教えてください!

美のプロ!人気ヘア&メイクアップアーティストもハマるライスフォース筆洗顔の魅力とは? Q 手洗顔と筆洗顔、何が違うの?
A

手で洗うより摩擦が少ないので肌への負担が軽いところです!
手で洗うとつい力が入ってしまい、気をつけていても肌に負担がかかってしまいます。でも筆洗顔なら泡立ちがとっても良いし、極細の毛先が毛穴の汚れをふわふわの泡でしっかりかき出してくれるから肌あたりはやさしいんです。

Q 筆洗顔をすると肌はどう変化するの?
A

肌への負担が少ないからこそ、自然とキメが整ってツヤ感と肌の明るさを実感できます。
洗顔する時に重要なのはなるべく肌への摩擦を軽くすること。摩擦によって肌が傷ついてしまうと美肌に必要なキメが乱れてしまいます。負担がかからない洗顔をすることで美肌は自然とつくられていきますよ。

Q 筆洗顔の好きなところは?
A

しっかり洗えるからこそスキンケア効果が倍増。翌朝しっとりした肌になれるところ。
肌に優しい極細の羊毛が手洗顔では落としきれない汚れをしっかり落としてくれるから、その後のスキンケアの浸透力がぜんぜん違います!美容成分の浸透をどれだけ汚れが邪魔しているのか、筆洗顔をした翌朝の肌が教えてくれますよ。

日本の筆洗顔は世界でも大人気!

奥底の汚れまでかき出す実力は日本製ならでは

日常のケアでは取りきれない汚れもしっかりとやさしくオフできます。電波ブラシよりずっと肌にやさしく、どんな方にでも安心して施術できますね。

ウェルネス・ルーズベルトセラピスト アリスさん in プラハ
奥底の汚れまでかき出す実力は日本製ならでは

きめ細やかな泡がたち、肌に当たる感覚はまさに夢心地。モアナラニスパでは特別に2本のブラシを使って施術しています。なめらかな肌に仕上がるので、自宅でもぜひ取り入れてほしいですね。

モアナラニスパセラピスト デニスさん in ハワイ
TOPIC! 日本が誇れる熊野筆 匠の技がつくり出す濃密泡の秘密とは?

洗顔ブラシに使われているのは上質な山羊毛100%で、柔らかい毛質が特長です。ライスフォースと熊野筆の老舗『竹賓堂』との共同開発から生まれた洗顔ブラシは、一点一点手作り。職人が選別した良質な毛は先が細く一本一本がクリンプ(波のような形状)して空気を取り込むため、驚くほどクリーミーな泡立ちを可能に。マイルドフェイスウォッシュの繊細な泡立ちをを高めて、肌をいたわりながら洗い上げるのが熟練の技で仕上げた『竹賓堂』洗顔ブラシなのです。

ご注文はこちら

筆洗顔が美を呼び覚ます3つの理由

濃密泡とブラシのWアプローチで手で落としづらい汚れを一掃

小鼻やアゴに溜まりがちな角質も、極細の毛先が毛穴にまで入り込み優しく汚れをオフ。しっかり汚れをかき出しながら究極に摩擦の少ない洗顔が可能に。

極細の毛先が毛穴の汚れをやさしくオフ 簡単に泡立たないのはやさしさの証

肌への負担が少ないアミノ酸系&弱酸性マイルドフェイスウォッシュは洗顔ブラシを使うと、泡のもちが違います。ブラシで立てた泡は格別の質感。なめらかな泡が肌を包み込みます。

泡のきめ細かさが美肌をつくる実験 手立て泡 VS 筆立て泡

泡立てた直後は差を感じませんが、10分後に比べてみると筆立て泡は、まだきめ細かい泡をキープしています。※自社調べ

洗顔ブラシを使って泡立てた泡は、上質な山羊毛が空気を細かく取り込むため、粒子の揃った上質な泡で汚れをきちんと落とし、スキンケアをすることが美肌への第一歩。洗顔ブラシで立てた泡の極上の泡洗顔をぜひ体験してください。

汚れをオフしてうるおいは残すスキンケア洗顔料

マイルドフェイスウォッシュはうるおいを肌へ届け保湿ケアを可能にした洗顔料。ライスパワーNo.1エキスを配合し、洗顔=乾燥する、そんな常識を覆すスキンケア洗顔料です。

メイク落とし・洗顔後の肌の水分量を水分チェッカーでチェックしてみました!
ご注文はこちら

極上の泡洗顔のための正しい『筆洗顔』方法!

01

手のひらに適量(約1cm)のマイルドフェイスウォッシュをとり、洗顔ブラシに水をたっぷり含ませたら、洗顔料を溶くように筆をなじませ、泡立てます。

02

少しずつ泡立てていき、泡立ちが弱いようであれば水を少量含ませ、さらに泡立てます。このとき、泡立てるほどに筆の中できめの整った泡が作られます。

手や洗顔ネットよりも
        洗顔ブラシで泡立てることで、きめ細やかな泡もちのよい泡が出来上がります。
03

しっかりと泡立ったら、皮脂や汚れが気になる部分から泡をのせていきます。Tゾーン→あご・フェイスライン→頬と、乾燥する部分は最後に。

皮膚が薄い部分は筆を寝かせ、力を入れずなでるように優しく洗いあげましょう。※肌の調子に合わせて、週2〜3回の使用をおすすめします。
04

いつもの手洗顔では届かない髪の生え際やあご裏までくるくると洗いあげたら、しっかりとすすいでいきましょう。水またはぬるま湯で最低20回以上すすぎ、清潔なタオルで水分をオフしましょう。

洗顔ブラシのお手入れ方法

マイルドフェイスウォッシュでうるおいながら洗顔しても、肝心の洗顔ブラシが汚れていては『筆洗顔』の効果は得られません。肌と同様、丁寧なお手入れが長く愛用できるポイントです。

1

使用後は水でしっかりと泡を落とし、清潔なタオルで水を取ります。※このときタオルでギュッとしぼらず、やさしく押さえる程度に。

使用後は水でしっかりと泡を落とし、清潔なタオルで水を取ります。
1

付属のストラップを使い、風通しの良い場所に吊り下げて乾燥します。※カビや抜け毛の原因となるのでバスルームでの保管はしないでください。

付属のストラップを使い、風通しの良い場所に吊り下げて乾燥します。<span>※カビや抜け毛の原因となるのでバスルームでの保管はしないでください。

※使用頻度にもよりますが、半年~1年程度での交換をおすすめします。

マイルドフェイスウォッシュ 内容量120g

マイルドフェイスウォッシュ 内容量120g
通常価格3,500円(税抜)
定期便サービス4点以上ご購入で25%OFF 2,625円(税抜) 定期便で申込む

洗顔ブラシ

洗顔ブラシ
通常価格3,000円(税抜)