おいしくキレイに♪ライスフォース美肌レシピ

旬の素材を使って、おいしくキレイになれる美肌レシピをご紹介します。

今月のお料理

ジャーで簡単調理!

『シンガポールチキンライス』

人気のアジア飯「シンガポールチキンライス」をおうちでお手軽に。
ほとんどの工程を炊飯ジャーだけで作ってしまえるので、楽チンです。
こめ油を使ってジャーで調理すれば、カロリーの低いむね肉もパサつかず仕上がり、美味しくいただけます。
今月の美肌ポイント

鶏肉は、牛や豚と比較し、脂質が低く肉の繊維も柔らかなため、消化吸収がしやすいお肉です。
良質なたんぱく質やアミノ酸も多く含むので、お年寄りやお子さん、病気の際などの栄養補給にうってつけ。
また、コラーゲンも含みますので、お肌などの健康維持にもぴったり。

材料

材料写真
  1. (2人分)
  2. ・鳥むね肉:1枚
  3. ・お米:1.5カップ
  4. ・しょうが:1cm
  5. ・こめ油:大さじ1
  6. ・きゅうり:10cm
  7. ・プチトマト:2個
  8. ・パクチー:少々(お好みで)

  9. 【たれA】
  10. ・酢:大さじ1
  11. ・砂糖:小さじ1
  12. ・ナンプラー:小さじ1
  13. ・にんにく:ほんの少し(みじん切り)
  14. ・唐辛子:1/3本(小さくカット)

  15. 【たれB】
  16. ・ソース:小さじ1
  17. ・しょうゆ:小さじ1
  18. ・ケチャップ:小さじ1
  19. ・みりん:大さじ1/2

このレシピには「こめ油」を使っています

作り方

(所要時間:約120分)

作り方その1
1.鶏肉をビニール袋に入れ、塩小さじ1/2を入れてまんべんなくまぶし、生姜のみじん切り、こめ油を加え袋の空気を抜いてギュッとしばります。
作り方その2
2.鍋にお湯を沸騰させておき、1をジャーに入れたらお湯をジャーの8分目(しっかり袋がつかるまで)まで注ぎ、蓋をして「保温」を押して1時間放置します。
作り方その3
3.1時間経ったら袋を取り出し、お肉を取り出します。お米を洗い、ビニール袋に出ている鶏の肉汁やしょうがのみじん切りなどすべてを入れて水加減して炊飯します。
作り方その4
4.ご飯が炊けたらおわんなどを使って丸く盛り付け、5mm厚さに切った鶏肉ときゅうりやトマト、お好みでパクチーを添えます。 たれは混ぜ合わせておいて、2種類添えて出来上がりです。
ワンポイント

鶏のむね肉を使うとヘルシーですが、こってり食べごたえがあるのが好みの方はもも肉をお使いください。
鶏に付いたしょうがは、なるべく取ってご飯の方に入れてください。(鶏肉についていても構いません)
こめ油を入れることで鶏肉がしっとりと仕上がります。

レシピ制作・監修 フードコーディネーターKoppy(コッピー)

お料理を軸に、毎日の生活がちょっと楽しく、おしゃれに! 食にまつわる企画提案や原稿作成、オリジナルレシピ開発、自宅料理教室などを中心に活動中。 美味しいだけではなく簡単で、かつ健康と美容に良いレシピ作りを心掛けています。 自宅料理教室では、季節に応じた洋菓子や和菓子を教えており、女性に人気のレッスンとなっています。
フードコーディネーター3級、パンシュルジュ3級
【ブログ】 http://ameblo.jp/koppycooking/