ライスフォースビューティーインタビュー
美のプロが語るディープモイスチュアシリーズ モデル 相馬 ゆきえさん)
常にいい状態をキープできるハナマルスキンケア。
モデル 相馬 ゆきえさん
Profile
■雑誌:saita 専属モデル(セブン&アイ出版)、Luci(扶桑社)、SEDA(日之出出版)、bea's up(ベルシステム24)、anan Hanako(マガジンハウス)、With(講談社)、CREA(文芸春秋)、etc.
■グラフィック:EPSON『カラリオ スキャナー』、NTT-ME、DOCOMO、コダック『スナップキッズ』、ボーダフォン、埼玉りそな銀行、ネスレ『キュリナワン』、日産『マーチキューブ』、etc.
■CMF:サントリー『スーパーホップス』、ケロッグ『カントリーモーニング』、東レ『トレシャワースリム』、TOYOTA『デュエット』、NTT西日本『キャラクターDENPO』他、多方面で活躍中。
素肌がうるおっているという新しい感覚がライスフォース
モデル 相馬 ゆきえさんQ.ライスフォースをはじめられたきっかけを教えてください。
A.事務所のマネージャーからいいスキンケアがあるって勧められて、いま7カ月目かな。 もともとそんなに肌トラブルがなかったので、どの化粧品を使っても差はないって思ってたんですけど、使ってみると、ずっとうるおいが続くので他とは違うってことを実感しました。 ライスフォースの魅力は、スキンケアのステップが簡単なところ。 あと匂いや刺激がないので使いやすいところもいいですね。

Q.使われてから、お肌に変化はありましたか?
A.はじめはそんなに驚きがなかったんですけど、じわじわとよさが伝わってきましたね。気が付いたら、洗顔後に「あれ?私の肌、柔らかくなった?」という感じです。 今は肌の表面がなめらかで、ハリがでてきたように思います。 撮影のライトや炎天下でのロケやエアコンなどで乾燥しがちだった肌も改善されてきています。

Q.特にお気に入りの商品はなんですか?
A.スーパーモイスチュアローションですね。 とろりとしたローションなのに、肌にグングン吸い込まれていく感じが好きです。 「お肌が疲れてるな」と感じたときは、即席ローションパックをして生き返らせるようにしています。
プロが使っているので、安心感がさらにアップ!
Q.現場でのライスフォースの評判はいかがですか?
A.メイクルームで、モデル仲間と 「最近いい化粧品ってある?」っていう話になったりすると、 「ライスフォース」って声がよくあがりますよ。 それで「いいよね~」って盛り上がるんです!! ホント、モデルの間では知らない子がいないくらい浸透しています。 あと、ヘアメイクさんにも使ってる方が多いですね。 ちょっとお肌の調子が悪いときは、ライスフォースを自分で持ち込んでメイクしてもらったりすることもあるんです。 使ったヘアメイクさんも興味を持ったりして…。

Q.お肌の調子がいいと、仕事のときどんな気分ですか?
A.自信が出ますね。 それが表情や動きのよさにつながっているんだと思います。 それにスッピンがキレイじゃないと、いくらメイクしてもカバーしきれないのでスキンケアをきちんとすることが、とても大切だということを実感しています。 。