Q&A

ベースメイク商品について

UVプロテクトミルク25/50

UV効果はどのくらい続きますか?
UVプロテクトミルク25の日常生活における紫外線防止効果は約8時間、一方、UVプロテクトミルク50は約16時間です。汗をかいてミルクが流れたり、とれてしまうと効果が短くなりますので、その際は塗りなおしてください。効果は目安としてお考えください。
ニキビができているのですが、日やけ止めを使っても大丈夫ですか?
紫外線はニキビを悪化させたり、ニキビ跡の色素沈着の要因となるため、しっかりUV対策をすることが大切です。
UVプロテクトミルク25/50は、スキンケアをしながら紫外線からお肌を守ってくれる日やけ止め化粧下地です。お肌の刺激となる紫外線吸収剤をシリコンコーティングしていますので安心してお使いいただけます。
※赤く腫れたニキビや、化膿している場合は医師にご相談ください。
どんなファンデーション(リキッド・パウダー)にも組み合わせられますか?
非常に肌なじみが良く、日やけ止め特有のベタつきのない使用感ですので、リキッド・パウダーファンデーションどちらとも相性良く仕上ります。
また、保湿成分・ライスパワーNo.1エキス配合で、乾燥による化粧崩れを防ぎます。
(※他社製品との組み合わせでは、その全てではありません。)
洗顔料だけで落とせますか?
専用のクレンジングは必要ありません。UVプロテクトミルク25/50も通常の洗顔料やクレンジングで十分落とせますが、重ねてメイクをしている場合は、メイク落としを必ずご使用ください。

リクイドファンデーション

リクイドファンデーションは、春夏用ですか?
1年を通してお使いいただけるオールシーズンタイプです。もちろん紫外線防止効果(SPF15、PA++)もございますので陽射しの強い 夏場も安心してお使いいただけます。
オークルがややピンク系に見えますが、イエロー系の私の肌色に合うでしょうか?
加齢とともにくすみの出てくる肌色のことを考えて、ライスフォースのオークル(標準色)は、ややピンク系で作っています。
イエロー系の肌の方は、ライトオークルとダークオークル(黄みが強い)を混ぜていただき、お客様のお肌に合う色を作ってお使いください。
化粧下地を使った方がいいですか?
メイクの持ちを良くするための専用下地にもなる「UVプロテクトミルク25/50」をお使いください。
保湿成分・ライスパワーNo.1エキスを配合しており、リクイドファンデーションと併せてお使いいただくことで、化粧崩れしにくいお肌に整えます。

ルースパウダー

仕上がりが白っぽくなりませんか?
つけた時には、少し白く感じるかもしれませんが、次第に落ち着きお肌になじみます。
ルースパウダーは肌のキメを整え、光を拡散反射させるので、肌のくすみをカバーしナチュラルに仕上げます。
パール入りとなっていますが、つけると肌がキラキラしませんか?
微量のパール効果によりお肌に適度な光沢感を与え、自然なツヤ感を演出しますが、光りすぎるということはありません。