belta piu+ あなたの美しさを満たしていく“belta piu+”をお届けしていきます

乾燥!むくみ!便秘!女子旅の3大お悩み解決法

こころ弾む、おでかけにぴったりな季節の到来で、旅行やレジャーを計画中の方も多いはず。しかし旅の最中に、必ずといっていいほど「乾燥・むくみ・便秘」に悩まされていませんか?旅行先だからこそ最高のコンディションでアクティブに過ごしたいですよね。
今回は、キャビンアテンダント(CA)流美容コンサルタントの清水裕美子先生に、キレイでスッキリ、元気に旅行を楽しむためのメソッドを教えていただきました。女子旅の3大お悩みの解決法、ぜひこの春のレジャーのお供にして!


清水裕美子先生
日本航空客室乗務員として約5年乗務。国内線、国際線ビジネスクラス、ファーストクラスなどを担当。自身が敏感肌だったことから、「なぜキャビンアテンダント(CA)たちは乾燥や不規則な生活の中でもきれいでいられるのか」ということに興味を持ち、約5,000人のCAを観察・分析。現在はそれをセミナーや執筆活動を通して発信している。著書『キャビンアテンダント5000人の24時間美しさが続くきれいの手抜き』(青春出版社)。また、日本初のCAが発信する総合情報サイト「CA Media」を運営。世界65社、1,000人以上の現役・元CAのネットワークから耳より情報をお届けしている。
CA Mediaサイト:http://ca-media.jp/

応募は終了しました
  • 女子旅 3大お悩みの原因
  • 女子旅 乾燥の解決法
  • 女子旅 むくみの解決法

なんでそうなるの?女子旅 3大お悩みの原因

旅行を思いっきり楽しみたいのに、「乾燥・むくみ・便秘」のせいで楽しさが半減しちゃった…、なんて経験がある方も多いと思います。なぜ、普段は大丈夫でも旅行のときに限ってお悩みが現れるのでしょうか?その原因を探ってみましょう。

乾燥 飛行機やホテルは乾いている!

飛行機や新幹線などの乗り物の中、ホテルの客室や展示場、イベントホールなどの空気はとても乾燥しています。エアコンで快適な温度をキープしてくれる代わりに空気が乾いてしまうので注意が必要です。

むくみ 移動中は動けない!

長距離移動が多くなりがちな旅行中は、乗り物の中で長い時間、同じ姿勢で座り続けることもしばしば。これがむくみの最大の原因といわれています。また、エコノミークラス症候群にも気を付けましょう。

便秘 水分不足に陥りがち!

初めての場所に緊張したり、新しい体験で興奮したりするのが旅行の醍醐味。でもそれが便秘の一因になります。また、水分不足も便秘を引き起こしてしまう原因になりますので、覚えておくといいですね。


まだまだある!女子旅・3大お悩みの原因 
使ったことのない化粧品

普段使っているのとは違うトラベルコスメで肌荒れしてしまう場合も。初めての化粧品は旅行前に一度使ってみるのが◎。

気圧の影響も…!?

飛行機の中では、気圧の変化によって血流が悪くなり、重力も作用して体に水分が溜まりやすくなることがむくみの原因となります。

普段の生活時間とのズレ

生活リズムが崩れると便秘になりやすくなります。旅行中の睡眠や食事の時間の変化が体内サイクルを狂わせ、便秘の原因に。


旅行中におこる「乾燥・むくみ・便秘」の原因を知っておくと、実際に旅先で悩まされた時も慌てずにすみます。また、原因に対する正しい対策を行うことで、悩まされる前に防ぐこともできるので安心です。


旅先でもうるうる肌でいたい!女子旅 乾燥の解決法

現地の知り合いに会ったり、友人たちと写真を撮ったりと、女子旅では普段以上に自分をキレイに見せたいもの。そこで、旅先の乾燥にも負けない美しい肌をキープする、簡単・便利な方法をご紹介します。

旅行前
肌も髪も…事前準備でたっぷり保湿

旅行出発の前日~当日は、自宅で徹底保湿ケアを行いましょう。お肌にはシートパック、髪にはしっとり効果の高いトリートメントなど、前もって肌や髪にしっかりと水分を与えておくことをおすすめします。


移動中
塗れタオルやおしぼりが大活躍!

近くに濡れタオルやおしぼりを置いておくだけで、加湿器代わりになります。また、乗り物の中で仮眠を取るときは、濡らしたハンカチやガーゼを顔にふんわり乗せるのも◎。肌だけではなくのどや鼻もうるおいます。


観光地
ミスト化粧水などでこまめな水分補給を

観光地で肌の乾燥を感じたら、ミスト化粧水を顔にシュッとひと吹きすると肌に水分を与えることができます。小さいサイズをバッグに忍ばせておくといいですね。メイクも落ちないので急な写真撮影にも安心です。


宿泊先
バスタブにお湯を張って室内湿度をキープする

旅行出発の前日~当日は、自宅で徹底保湿ケアを行いましょう。お肌にはシートパック、髪にはしっとり効果の高いトリートメントなど、前もって肌や髪にしっかりと水分を与えておくことをおすすめします。


移動中や就寝時にマスクをするのもおすすめです。自分の息の蒸気が、まさにスチームエステ状態を作り出してくれますよ。濡れガーゼをマスクの内側に仕込むとさらにうるおいます。とにかく顔の周りに水分を持ってくることが大切です。


長距離移動もへっちゃら!女子旅 むくみの解決法

足がむくむと、旅先のステキなスポット巡りもおっくうになりがち。せっかくの旅行を楽しむためにも、たくさん歩くことができる軽くてしなやかな足でいたいですね。

旅行前
しっかりと睡眠を取って、疲れを残さないこと

睡眠不足や疲労によって、体はむくみやすくなります。旅行に行く前までに疲れをしっかり取り除いておきましょう。疲れを持ち越すと、旅行中さらにむくんでしまうことも。


移動中
足首くるくる、ヒザ裏プッシュ!とにかくじっとしないこと

トイレに立ったり、迷惑にならない程度に歩いたりと、座りっぱなしの状態を続けないこと。動けなくても、足首を回したり、リンパが集中している足首やひざ裏を指でプッシュするだけでもむくみを軽減することができます。


観光地
水分補給が大切!ミネラルウォーターが◎

トイレが近くなるからといって旅行中に水分を控えるのはNG。水分が足りないと血の流れが悪くなり、かえってむくむことも。コーヒーやジュースではなく、ミネラルウオーターで適度な水分補給を心がけましょう。


宿泊先
着圧ソックスなどのむくみ防止アイテムを忘れずに

就寝時はもちろん、移動中やホテルでの短い休憩時にも履きたいのが着圧ソックス。むくんでしまったときのむくみ解消にも、ちょっとダルいときのむくみ予防にも、旅先に必ず持って行きたいアイテムです。


その日のむくみはその日のうちに解消することが大切です。とくに着圧ソックスは、CAにとっては欠かせないお助けアイテムでもあります。足指が広げられるものや、モコモコ保温タイプや通気性のいいものまで幅広いラインナップがあるのも魅力ですね。



スッキリ・元気に過ごしたい!女子旅 便秘の解決法

見た目には分からないけど、実はいちばん気になるお悩みではないでしょうか?普段より食べる量は増えているのにお通じがない、ガスが溜まってお腹が張るなど、旅先中の便秘の悩みをスッキリ解消しましょう。

旅行前
食物繊維をたっぷりとって腸内環境を整えて

旅行に行く前からお腹の調子を整えておくことが大切です。整えられた腸内環境で旅をスタートさせることで、自然で快適なお通じが期待できます。出発当日の朝食は食物繊維たっぷりなメニューがおすすめです。


移動中
オリゴ糖やハーブティーなどのデトックスドリンクを

移動中のドリンクをひと工夫してみましょう。整腸作用があるオリゴ糖は、いろんなドリンクに手軽に入れられるので携帯用を持ち歩いて。デトックス系のハーブティーのティーバッグもおすすめです。


観光地
便意は我慢しない!トイレタイムを作ること

旅行中のスケジュールには、トイレタイムをぜひ組み込んでください。たくさん観光をしたい気持ちも分かりますが、ゆっくりとトイレに行く時間も確保したいもの。トイレタイムが旅先での便秘を防いでくれます。


宿泊先
お腹をマッサージしてリラックスを

ベッドに横になった状態で、時計回りでお腹をゆっくり撫でてみましょう。腸に働きかけるだけではなく、心身の緊張をほぐし、リラックス状態にしてあげることで便秘が解消されるきっかけになります。



清水先生からのメッセージ

CA時代は、昼夜逆転の生活で24時間起きているのも普通。その間化粧も落とせず、おまけに機内は極限の乾燥状態。生活リズムはめちゃくちゃで、食事も睡眠もまったく規則正しく取れませんでした。まさに、毎日大忙しで旅行をしているような状況ですね。
そんなCAたちの美容習慣が皆様のお役に立てればうれしいです。
旅を最高に楽しく過ごすためにも、限られた時間と場所を有効に使い、CA流美容法を上手に取り入れてみてくださいね。


募集は終了しました