belta piu+ あなたの美しさを満たしていく“belta piu+”をお届けしていきます

楽しくキレイになる自転車ビューティーのススメ

昔から「美人」と称される人は、左右対称の顔立の持ち主だと言われています。でも、実はほとんどの人が左右非対称だってご存知ですか?
顔が左右非対称になる原因は、主に生活習慣によるものが多いのですが、顔の歪みを正すことで、むくみや肌のくすみ、さらにはフェイスラインすっきりの小顔も手に入れることができます。
今回は、「3D小顔矯正士」としても活躍されている、ヘア&メイクアップアーティスト大草美津子さんに、自宅で簡単にできる「小顔矯正マッサージ」を教えていただきます。ぜひ、今日から実践してみてくださいね。


ヘア&メイクアップアーティスト  大草 美津子さん
広告・CM・雑誌やファッションショーなど、様々な分野で活躍する一方、「3D小顔矯正士」としても活躍中。撮影前の矯正は、歪みやくすみが改善し、より自然なメイクの仕上がりになるとモデル・タレントからの信頼も厚い。
トータルビューティーサロンAgnos:http://www.agnos.jp/

応募は終了しました
  • 鏡を見て、歪みをチェック!
  • こんなクセがありませんか?
  • 「3D小顔矯正」を実践!

まずは鏡を見て、歪みをチェックしてみましょう!

鏡で自分の顔をよくチェックしてみてください。
ひとつでもあてはまる項目があれば、歪んでいる可能性があるので要注意です。

まずは自分のお顔を客観視することが大切です。鏡を使って、「右目が左目より下がっている、上がっている」など、左右のバランスの違いを見つけて、どうすればベストなバランスになるかチェックしてみてくださいね。


あなたにはこんなクセがありませんか?

何気ない日常のクセが歪みの原因に…。
あなたにこんなクセはありませんか?ぜひチェックしてください。

食べ物を食べる時は片側だけで噛む
アゴの力は体のバランスに大きな影響を与えています。片方ばかりで噛んでいると、片側の筋肉ばかりが発達してしまうだけではなく、エラも張ってきてしまいます。
寝る時はいつも「横向き」で同じ方向で寝ている
左右対称にバランスよく「横向き」で寝ている可能性はゼロに近く、偏った寝相でいる場合がほとんど。片方ばかりを圧迫させてしまうことは「歪み」の原因になるのです。
足を組む、バッグは決まった片方にかける
片方向でバッグを持ったり、足を組んだりすると身体のバランスに影響があるので左右のバランスを意識してみると◎です。
よく頬杖をつく
頬杖をつく時は、だいたい同じ側でついていることが多いです。決まった片方ばかり頬杖をついていると、アゴのラインがずれて歪んでしまいます。
猫背
猫背になるとそれに伴って背骨、首がわん曲することからおでこが下がりやすくおでこのシワ、ほうれい線、フェイスラインのたるみにつながります。

猫背

猫背
身体やお顔の歪みは普段の生活習慣によって引き起こされることがあるので、歪みを矯正するために、まず普段の姿勢から意識することが大事です。これを機会にチェックして見直してみてくださいね。

「3D小顔矯正」を実践してみましょう!

アジア人特有の平面顔を立体的に造形していくオールハンドによる矯正テクニック。 左右対称に、表情筋を緩ませてリンパの流れを促進して、肌のくすみやシワの改善に導いていきます。

左図のBefore/After写真を比べてみると、Afterのほうがフェイスラインがすっきりして鼻筋が通り、小顔になっているのが分かります。


まずはゆっくりとほぐしながらリンパを流す。

まずは準備運動としてリンパの流れを良くするために、図のように指の腹を使って、耳の後ろから首、鎖骨に向かってゆっくり優しくリンパを流します。(3回繰り返す)

体脂肪を燃やすために“正しい姿勢”をマスターしよう!
前頭部の筋肉を緩め、眼骨を上げて目元をスッキリさせる。

(1) 図のように中指とくすり指の腹を使って、眉を上げるように頭部に向かって押し上げます。(3回繰り返す)
(2) 次に左手の人差し指の腹を目の付け根にしっかりあて、右手の人差し指と中指を目の丸みに沿って眼骨を上げていきます。逆側も右側に続いて丸みに沿ってあげていきます。(左右3回ずつ繰り返す)

体脂肪を燃やすために“正しい姿勢”をマスターしよう!
眉間のシワを軽減し、鼻をスッキリさせる。

図のように左手で鼻をつまんで下向きにしっかり固定し、右手のひらを眉間にあてて上に押し上げていきます。(3回繰り返す)

体脂肪を燃やすために“正しい姿勢”をマスターしよう!
ほうれい線のたるみを解消し、リフトアップ。

図のように左のほうれい線を上げる場合は、左手の人差し指の腹をほうれい線にしっかりあて、右手の人差し指、中指を使って90度に上げていきます。その際に右に首を少し傾けるとやりやすくなります。(左右3回ずつ繰り返す)

体脂肪を燃やすために“正しい姿勢”をマスターしよう!
エラ・あごのリンパを流し、すっきりした口元、フェイスラインに。

図のように親指をあごの下、人差し指、中指をあごの上に置き、あごを挟むようにして口元にあてて、耳側に向けて軽く押していきます。(3回繰り返す)


猫背

猫背
リンパを流していく際に、クリームをつけるとすべりも良くなり、保湿効果も◎。化粧水、美容液で肌を整えた後、クリームを塗ってからマッサージするとスキンケア効果も期待できます。ただし、このマッサージは通常のマッサージよりも力を入れて筋肉に働きかけるため、肌に摩擦が起きないよう十分な量のクリームを使うよう心がけてください。ぜひ毎日のお手入れの後に実践してみてくださいね。

プレミアムパーフェクトクリーム  ディープモイスチュアクリーム

引き締まったフェイスラインは若々しい印象を与えます。「3D小顔矯正」は、お顔の表情筋を緩めてリンパの流れが良くなるので即効性もあり、むくみやたるみも改善されます。美肌効果も期待できるので、マイナス5歳も夢じゃないかもしれません!ぜひ、今日から実践してみてくださいね。


応募は終了しました