belta piu+ あなたの美しさを満たしていく“belta piu+”をお届けしていきます

京都で見つけた厳選美人神社

四季折々の風景が美しい京都。
昔、京都には天皇が住んでおられたため、全国の腕利きが美しいものを天皇に、お披露目しにきた事から、美しいものは全て京都に集約してたと言われています。例えば、神社などの建築物や染物・金閣寺等。そしてやはり有名なのは舞妓さんではないでしょうか。
2014年の初詣は、そんな“美しい”が集まる京都で身も心も美しくスタートしてはいかがでしょうか?

月星キレイ先生
9月6日生まれ。神奈川県出身、東京在住。占術家・ヒーラー。 西洋占星術からタロット、手相など、幅広い占術をもつ実力派。TVや雑誌など、メディア出演も多数。
東京・吉祥寺近郊にて、女性のための占いと癒しのサロン「キレイの部屋」を開業し、女性の幸せを願う優しい語り口の占いには定評がある。
著書に『ハッピースイーツ占い』(アメーバブックス新社)がある。


美御前社

舞妓さんの信仰も厚い、3大美女の神様

美人と誉れ高い宗像三女神が祀られている境内末社。特に市杵島比売命は際立つ美人の神様で、神仏が習合していた時代には、七福神の一神である弁財天と同じ神として崇められ、さらに美貌の女神とされる吉祥天とも習合していた神様。そのことから、芸能や美貌の神として崇められ、美しくなりたい女性だけでなく、京都の舞妓さんや芸妓さん、理美容業界からも厚い信仰を集めています。社殿前に湧き出ているご神水は、「美容水」として知られ、2〜3滴肌につけると、肌の健康が保たれ、心から美しくなれると言われています。

社殿は、平成24年に修復され、麗しき力が一層パワーアップ。
社殿前に湧き出ているご神水は、2〜3滴肌につけると、身も心も美しくなり美肌が叶うと言われています。


アクセス

京阪「祇園四条駅」より徒歩8分

京都市東山区祇園町北側625
八坂神社境内

電話/075-561-6155(八坂神社)

参拝時間/終日


大きな地図で見る

月星先生より

美肌作りに一番必要なことは何? それは、心を美しく保つこと。この境内末社は「外見の美」を得るための、「内面の美」を作るサポートをしてくれます。本殿前にある「美容水」は、お参りして心を清めてから肌につけて。


御髪神社

美容師の開祖を祀る、日本で唯一の神社

理美容業界関係者らによって、1961年(昭和36年)に建立された、日本で唯一の髪の神社。祭神である藤原采女亮政之公は、藤原鎌足の子孫である北小路左衛尉藤原基春卿の三男で、日本で最初に髪結職(現在の美容師)を始め、その腕の良さから幕府御用達にまでなった人。美髪のご利益を授かりたいなら、髪の毛を一房切って献上する「献髪」がおすすめ。境内の髪塚に納祭され、毎日神職からの祈拝を受けることができます。櫛型をしたお守りや、長い黒髪の平安美人が描かれた、つげ櫛型の絵馬も人気です。

読者限定プレゼント

櫛型をした可愛らしい髪の毛のお守り。美髪祈願だけでなく、パートナーの薄毛を心配する女性や、理美容業界に従事する人からの祈願も多い。初穂料600円。


アクセス

京福「嵐山駅」より徒歩8分
JR「嵯峨嵐山駅」より徒歩20分

京都市右京区嵯峨小倉山
嵯峨観光鉄道 トロッコ嵐山駅前

電話/075-882-9771

参拝時間/終日


大きな地図で見る

月星先生より

人間の一番高いところ、つまり天に一番近いところにあるのが「髪」。髪を美しく保つのは、神様に最も喜んで頂けることかもしれません。髪の美と健康を保つ努力したうえで願えば、さらなるご加護を得られるでしょう。


河合神社

手鏡型の絵馬にお化粧をして美人を祈願!

女性守護の神様として、古くから祀られている下鴨神社の摂社。ご祭神が玉の様に美しい玉依姫命であることから、美麗の神として厚く信仰されています。特に美麗が叶うと人気なのが、手鏡の形をした「鏡絵馬」。自分の顔に見立てて化粧をして奉納するユニークな絵馬で、境内には多くの女性から奉納された絵馬が並んでいます。ほか、下鴨神社の大炊殿にあるカリンの実と井戸水で作った「カリン美人水」や「美人飴」、「美志守(うつくしまもり)」など、美しくなりたい女性の願いを叶える授与品やアイテムも豊富です。

読者限定プレゼント

手鏡の形をした「鏡絵馬」。自分の化粧道具でメイクをし、裏に願い事を書いて奉納します。自身のきれいな表情を描くことで、外見だけでなく内面も磨いて美しい女性になれるように祈願。初穂料800円。


アクセス

京阪「出町柳駅」より徒歩10分

京都市左京区下鴨泉川町59
下鴨神社境内

電話/075-781-0010(下鴨神社)

参拝時間/6:30〜17:00


大きな地図で見る

月星先生より

「美人になりたい!」ならこの神社。お参りの際は、必ずどんな顔になりたいのかイメージしておきましょう。顔の造作が突然変わることはありませんが、心が美しくなり、自分の顔の苦手な部分も好きになれるはずです。


護王神社

いのししがお守りする足腰の守護神

奈良時代、祭神のひとりである、和気清麻呂公のピンチを300頭ものいのししが守り、その後、公が悩んでいた足萎えが治ったという故事から、足腰の守護神として広く崇敬されています。境内には、狛犬ならぬ狛いのししが鎮座していて、“いのしし神社”と親しまれ、足腰の病気や怪我に悩む人はもちろん、足腰の健康を願う人、スポーツ選手なども多く参拝。足形の石の上に乗ったり、碑をさすったりして祈願できる「足萎難儀回復の碑」や、願い事を書いた紙札を「願かけ猪」の前に刺し立てる「座立亥串(くらたていぐし)などがあります。

読者限定プレゼント

足のイラストが入った可愛らしい足の袋守りと、美しい女性の姿が描かれた腰のお守り(初穂料各700円)。ほか、根付け袋お守りや小判型のお守り、鈴のお守りなどもあります。


アクセス

地下鉄「丸太町駅」より北へ徒歩7分

京都市上京区烏丸通下長者町下ル
桜鶴円町385

電話/075-441-5458

参拝時間/9:00〜17:00


大きな地図で見る

月星先生より

どんなに肌を磨いても、おしゃれをしても、立ち姿が凛としていなければ魅力は半減。美しい立ち姿になりたいなら、足腰に美とパワーを宿してくれるこの神社にお参りを! 立ち方が変わり、美脚を手に入れられそう。


その他のおすすめ神社はこちら

市比賣神社

地下鉄 烏丸線「五条」駅より徒歩10分
京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル
電話/075-361-2775
参拝時間/9:00〜16:30

女性のあらゆる願いを叶えてくれる守り神
ご祭神が全て女神様であることから、女性が受ける様々な難から身を守り、健やかに美しく日々を過ごせるように祈願できます。飲んで手を合わせると願い事が一つだけ叶うと言われる「天之真名井」のご神水や、人形の形をした「姫みくじ」、トイレのお守り「おとう鈴」などが人気。


須賀神社

京阪「神宮丸太町駅」より徒歩10分
京都市左京区聖護院円頓美町1
電話/075-771-1178
参拝時間/9:00~17:00

年に2日だけの容姿端麗祈願
“美”を願うなら、毎年2月2日、3日に行われる節分祭りで、境内を歩く昔の衣装を着た覆面の人から「懸想文(けそうぶみ)」を授かるのがおすすめ。こっそりと鏡台やタンスの引き出しの中に入れておくと、容姿端麗になり、衣装が増え、良縁に恵まれるそう!


城南宮

地下鉄・近鉄「竹田駅」より徒歩15分
京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
電話/075-623-0846
参拝時間/9:00〜16:30

健やかで幸せになれる「美容健康御守り」
平家物語の舞台でもあり、また、鳥羽・伏見の戦いが始まった所で、薩摩藩がお礼参りに訪れたという神社。方角にまつわる災いを祓うお守りが豊富で、美しくなりたい女性には、健やかで幸せにと願いを込めた「美容健康(うるわし)御守り」(初穂料800円)がおすすめ。



その他のおすすめ神社はこちら

真言宗泉涌寺派の総本山で、皇室との縁が深い御寺。観音堂に安置されている聖観音像(重文)は、「楊貴妃観音像」と呼ばれ、世界三大美女のひとり、楊貴妃の冥福を祈って造られたと伝わる像。生きているかのように端坐する姿は、実に見目麗しく、美人祈願が叶うと言われています。観音像が描かれた「美人祈願お守り」もあります。

アクセス

市バス「泉涌寺道」停留所から徒歩7分
東山区泉涌寺山内町27
電話/075-561-1551

参拝時間/9:00〜16:30(12〜2月は〜16:00)
拝観料/伽藍拝観500円、御殿・庭園は300円



月星キレイ先生が占う2014年の全体運

2014年は「個性」が尊重される年になります。大胆な行動や発言が受け入れられやすく、人生を変えるチャンスがたっぷり。ただし「動かない人」「発言しない人」は取り残されてしまう厳しさも。「YES」でも「NO」でも、臆せず主張することが開運の鍵。また、美容やファッションにお金をかける人が増え、街中が華やかになそう。自信がない人も、世の中の美意識の高まりに影響されてキレイになるはず。さあ、刺激的で楽しい一年の幕開けです!

月星先生著書『ハッピースイーツ占い』
応募は終了しました